公務員になるための情報サイト

関西のS県で働く「中学校教諭」の仕事内容・給料レポート

関西S県の公務員として働く「中学校教諭」のキャリアレポートです。

今回は、その仕事内容や一日のスケジュール、年収(給料・ボーナス)や残業状況・職場恋愛などについてインタビューしたものを編集して掲載します。

2019年04月22日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
目次
はじめに
「公務員の中学校教諭」を目指した理由
「公務員の中学校教諭」の仕事内容について
「公務員の中学校教諭」の1日の仕事の流れ
「公務員の中学校教諭」の給料・残業・有給休暇について
この仕事で、働いているときに困ったこと
この仕事や職場でよかったこと
「公務員の中学校教諭」の仕事エピソード
「公務員の中学校教諭」の職場恋愛について
まとめ ー「公務員の中学校教諭」を目指す方へメッセージ
関西のS県で働く「中学校教諭」の仕事内容・給料レポート

はじめに

「S県の公務員」として働く、正社員女性による「中学校教諭」のキャリアレポートです。

「公務員の中学校教諭」を目指した理由

中学の時の先生がとても良い人で、進学の相談などたくさん乗ってもらいました。私も誰かに頼られる人になりたいと思い、教員を目指しました。

「公務員の中学校教諭」の仕事内容について

中学校教員としての仕事は、ホームルームの担任と5クラス全ての数学を教えていました。また、ソフトボール部の顧問をしていました。

ホームルームの担任としては、朝と夕方のショートホームルームの司会と、学校からの連絡事項を生徒に伝え、学校からの配布物を配ったりします。また、総合や学級活動などの担当をします。進路学習や地域ボランティア、クラスでのレクリエーションをする時に、クラスで指揮をとります。

数学を教えるときはまず、数学が出来ない人や苦手な人のために、わかりやすい授業となるように、教え方を考えます。そして、教えるとき必要な図や表、コンパス、分度器など、必要なものを揃え、その後、授業に望むという感じです。

授業は、公式の説明をし、その後問題演習を解くという手順でやっていました。問題演習では、事前のテストで点数が低かった人や、授業中わかりにくいなという顔をしていた人、首をかしげていた人のところへ行き、わかっていなかったらもう一度教えていました。

職員室のデスクワークでは、宿題のプリントを作ったり、生徒の成績をまとめ、クラスで配るクラス通信を作っていました。

「公務員の中学校教諭」の1日の仕事の流れ

6:30 家を出て7:00に学校に着きます。

7:15 ソフトボール部の朝練を8:00までやります。

8:15 職員室で朝礼を出席します。

8:30 朝のショートホームルームおこないます。

8:45 1時限~4時限(50分授業で時限間は10分間の休憩)です。

12:35 給食を生徒と一緒に13:10まで食べます。13:30まで昼休みとなります。

13:30 5時限~6時限(50分授業で時限間は10分間の休憩)です。

15:20 夕方のショートホームルームをおこないます。

15:45 部活動を18:00までやり、生徒が下校後、デスクワークをします。

19:00 学校を出て帰宅します。

「公務員の中学校教諭」の給料・残業・有給休暇について

月給料27万円で、残業代も含まれます。ボーナス50万円で年収約380万円でした。残業は、テスト期間など、仕事がたくさんある時は21:00までしていました。

有給休暇は、学校ということで、休むとほかの先生に迷惑がかかってしまうので、ほぼとれませんでした。

この仕事で、働いているときに困ったこと

困ったことは、自分が担当になる前に、不登校になってしまった子です。どういう子なのかも分からず、前任の先生がその子についてあまり話してくれませんでした。その子の家に行っても、母親しか出て来てくれなくて、卒業まで学校に来てくれませんでした。

気になったことは、部活動の休日練習の顧問代金が500円しか貰えなかったことです。休日1日やって、それだけというのは結構辛いです。

この仕事や職場でよかったこと

恵まれていた点は、育児休暇がしっかりと取れたことです。妊娠がわかり仕事をやめようと思っていたのですが、校長先生から「しっかり育児休暇をとって戻って来てください」と言われ、2年も育児休暇を貰うことが出来ました。子供に寂しい思いをさせたくなかったので、とても助かりました。

また、お昼ご飯は給食なので、わざわざ朝早く起きてお弁当を作らないで済みました。中学校教員の特典だと思います。給食はとても美味しく、生徒と食べる事ができて楽しいので一石二鳥でした。

「公務員の中学校教諭」の仕事エピソード

私が初めて担任したクラスは、とても荒れていました。授業中抜け出すのは当たり前で、勝手に帰ってしまう子もいました。また、学校に来ないで駅にたまっていたり、バイクに乗っている子もいました。

喧嘩も日常茶飯事で、常に誰かが怪我をしていました。まったくクラスをまとめることができず、このまま卒業してしまうのかな、と思っていました。しかし、もう卒業だという時になってクラスで一番のわるだった子が、学校に真面目にくるようになり、就職先もしっかり決まりました。

それを見ていた他の子も、しっかり学校に来るようになり、無事全員卒業することが出来て、卒業式の日にサプライズで花束を貰いました。とても嬉しかったです。

「公務員の中学校教諭」の職場恋愛について

私はガチガチの職場恋愛、職場結婚です。新任で入った私の担当になった先生が、とても優しく教えてくださり、好きになって私が猛アタックして、付き合うことが出来て、5年後にプロポーズされました。

同僚の先生達も8割ほど職場恋愛、職場結婚でした。毎日長時間の残業で婚活もできずに、結局毎日一緒にいる先生を好きになってしまうみたいです。職場以外で結婚しているかたは、大学時代や高校時代からお付き合いしている人が多く、就職してから他の方と付き合う人は、ほぼいませんでした。

まとめ ー「公務員の中学校教諭」を目指す方へメッセージ

生徒と接することをは楽しいのでおすすめします。

この記事に関連するキーワード

教員(小中学校・高校)に関するおすすめ記事

地方公務員に関する新着記事

ページトップ