公務員になるための情報サイト

国立大学法人「お茶の水女子大学」の基本情報(沿革・職員数など)

国立大学法人の職員を目指す方に知っておいてほしい国立大学法人「お茶の水女子大学」の基本情報について解説します。

国立大学法人「お茶の水女子大学」は、東京都文京区大塚にある国立大学法人で、「東京女子師範学校」の流れを汲み、附属幼稚園・小学校・中学校・高等女学校を有する国立大学です。

2019年04月29日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
目次
はじめに
国立大学法人「お茶の水女子大学」の沿革について
国立大学法人「お茶の水女子大学」の理念・スローガンについて
国立大学法人「お茶の水女子大学」の学章・校歌について
国立大学法人「お茶の水女子大学」の学長について
国立大学法人「お茶の水女子大学」の本拠地・キャンパスについて
国立大学法人「お茶の水女子大学」の教職員数について
国立大学法人「お茶の水女子大学」の学生数について
国立大学法人「お茶の水女子大学」の学部について
国立大学法人「お茶の水女子大学」大学院について
国立大学法人「お茶の水女子大学」の財務状況について
まとめ
国立大学法人「お茶の水女子大学」のウェブサイトのURL
そのほかの「国立大学法人」の基本情報はこちらです。

はじめに

国立大学法人「お茶の水女子大学」は、本拠地(大学本部/キャンパス)は、東京都文京区大塚にあり、1949年に設置された国立大学です。

国立大学法人「お茶の水女子大学」の入試の偏差値は、学部によって変わりますが、61~69程度のようです。

今回は国立大学法人「お茶の水女子大学」に関する基本的な情報について解説します。

国立大学法人「お茶の水女子大学」の沿革について

国立大学法人「お茶の水女子大学」は、明治8年(1875年)に「女子師範学校」が開校、明治18年に「東京師範学校」に合併され「東京師範学校女子部」となり、1949年に「お茶の水女子大学」が設立されました。

国立大学法人「お茶の水女子大学」の理念・スローガンについて

国立大学法人「お茶の水女子大学」の理念は、「社会との連携と貢献」を掲げ、次の4つを目的としています。

1)リーダーとなる女性の養成
2)産業界との連携および協力
3)学が基礎式との連携および協力
4)地域社会・国際社会への貢献

これに加えて、国立大学法人「お茶の水女子大学」は、基本的教育理念として、「一人ひとりを大切にする豊かな教育文化を維持し続ける。」ことを掲げています。

さらに、国立大学法人「お茶の水女子大学」は、法人化に際して、「お茶の水女子大学は、学ぶ意欲のあるすべての女性にとって、真摯な夢の実現の場として存在する。」という標語を掲げました。

国立大学法人「お茶の水女子大学」の学章・校歌について

学章について

国立大学法人「お茶の水女子大学」の校章は、お茶の花のデザインです。

校歌について

国立大学法人「お茶の水女子大学」の校歌は、「みがかずば」です。

この校歌は、国立大学法人「お茶の水女子大学」の前身である東京女子師範学校の開校にあたり、明治8年(1875年)に昭憲皇太后から下賜された御歌で、明治11年に式部寮雅楽課二等伶人東儀季煕による壹越調律旋の譜が付され、現在も校歌として歌い継がれています。

国立大学法人「お茶の水女子大学」の学長について

現在の国立大学法人「お茶の水女子大学」の学長は、「室伏 きみ子(むろふし きみこ)」さんです。

「室伏 きみ子」さんの経歴は、1970年(昭和45年)にお茶の水女子大学理学部生物学科を卒業、1972年に同大学院理学研究科修士課程修了、1976年に東京大学大学院医学系研究科博士課程修了、1983年にお茶の水女子大学理学部助手・講師・助教授に就任、1995年(平成7年)に同大学教授に就任、2013年(平成25年)に同大学教授を定年退任および名誉教授となった後、2015年に学長に就任しました。

なお、「室伏 きみ子」さんは、国立大学法人「お茶の水女子大学」の第16代目の学長です。

国立大学法人「お茶の水女子大学」の本拠地・キャンパスについて

国立大学法人「お茶の水女子大学」には、大塚キャンパス(本部キャンパス)があります。

なお、「大塚キャンパス」には、附属幼稚園の園舎・附属小学校の校舎・附属高等学校の校舎・附属高等学校の校舎も含まれています。

この「大塚キャンパス」は、東京都文京区にあり、最寄り駅は、「茗荷谷駅」です。

国立大学法人「お茶の水女子大学」の教職員数について

国立大学法人「お茶の水女子大学」の教職員数の総数は、約285人で、このうち職員数は、約110人で、教員数は、約175人です。

職員採用に関する情報は、下記ページをご覧ください。

> 国立大学法人「お茶の水女子大学」の教職員数
http://www.ocha.ac.jp/introduction/info/number_staff.html

国立大学法人「お茶の水女子大学」の学生数について

国立大学法人「お茶の水女子大学」の平成30年5月1日現在の学生数は、学部学生数は、2,053名(外国人留学生を含む)で、大学院学生数は、前期は531名(外国人留学生を含む)で、後期は341名(外国人留学生を含む)です。

参考データ:http://www.ocha.ac.jp/introduction/info/number.html

国立大学法人「お茶の水女子大学」の学部について

国立大学法人「お茶の水女子大学」には 3つの学部があります。

1)文教育学部
2)理学部
3)生活科学部

国立大学法人「お茶の水女子大学」大学院について

国立大学法人「お茶の水女子大学」の大学院は、「人間文化創成科研究科」のみで、前期と後期に分かれています。

国立大学法人「お茶の水女子大学」の財務状況について

平成29年度の、国立大学法人「お茶の水女子大学」の収入は、86億2,500万円でした。

その主な内訳は、運営費交付金、授業料・入学金・検定料収入、産学連携等研究収入および寄付金収入などです。

参考データ:http://www.ocha.ac.jp/introduction/publication/list_d/fil/H29_kessan.pdf

まとめ

いかがでしたか?

国立大学法人「お茶の水女子大学」は、少人数教育による個性の育成を特徴とする国立大学です。

ちなみに、国立大学法人「お茶の水女子大学」出身の有名人は、佐々木 彩さん、柴門 ふみさん、川上 弘美さん、畑 恵さんなどがいらっしゃいます。

国立大学法人「お茶の水女子大学」のウェブサイトのURL

http://www.ocha.ac.jp/index.html

そのほかの「国立大学法人」の基本情報はこちらです。

https://koumu.in/tags/61

国立大学法人等職員に関するおすすめ記事

その他公務員関連職に関する新着記事

ページトップ