公務員になるための情報サイト

国立大学法人「長岡技術科学大学」の基本情報(沿革・職員数など)

国立大学法人の職員を目指す方に知っておいてほしい国立大学法人「長岡技術科学大学」の基本情報について解説します。

国立大学法人「長岡技術科学大学」は、新潟県長岡市にある国立大学法人で、技術科学大学院の流れをくむ大学です。

2019年05月04日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
目次
はじめに
国立大学法人「長岡技術科学大学」の沿革について
国立大学法人「長岡技術科学大学」の理念・スローガンについて
国立大学法人「長岡技術科学大学」の学章・校歌について
国立大学法人「長岡技術科学大学」の学長について
国立大学法人「長岡技術科学大学」の本拠地・キャンパスについて
国立大学法人「長岡技術科学大学」の教職員数について
国立大学法人「長岡技術科学大学」の学生数について
国立大学法人「長岡技術科学大学」の学部について
国立大学法人「長岡技術科学大学」大学院について
国立大学法人「長岡技術科学大学」の財務状況について
まとめ
国立大学法人「長岡技術科学大学」のウェブサイトのURL
そのほかの「国立大学法人」の基本情報はこちらです。

はじめに

国立大学法人「長岡技術科学大学」は、本拠地(大学本部/キャンパス)は、新潟県長岡市にあり、1976年設置された国立大学です。

国立大学法人「長岡技術科学大学」の入試の偏差値は、学部によって変わりますが、50程度のようです。

今回は国立大学法人「長岡技術科学大学」に関する基本的な情報について解説します。

国立大学法人「長岡技術科学大学」の沿革について

国立大学法人「長岡技術科学大学」の沿革は、1972年(昭和47年)に、文部省に「技術科学大学院(仮称)に関する調査研究会議」が設置されたことから始まります。

その翌年に予算政府案で「科学科学大学院」が長岡市に設置され、その後、1976年(昭和51年)に国立学校設置法の一部を戒律する法律の施行により「長岡技術科学大学」の新設が公布、その約5ヶ月後に「長岡技術科学大学」が開学されました。

当時、国立大学法人「長岡技術科学大学」の事務局は、「長岡工業高等専門学校」内に設置されていました。

このような国立大学法人「長岡技術科学大学」は、1996年(平成8年)に開学20周年記念式典が挙行された後も、多数のセンターや工学課程が設置され、2008年(平成20年)には30周年記念学生宿舎が竣工、2016年には開学40周年を迎えました。

国立大学法人「長岡技術科学大学」の理念・スローガンについて

国立大学法人「長岡技術科学大学」の理念・スローガンは、「社会の変化を先取りする“技学”を創成し、未来社会で持続的に貢献する実践的・創造的能力と奉仕の志を備えた指導的技術者を養成する、大学院に重点を置いたグローバル社会に不可欠な大学を目指す」ことです。

この理念に掲げるとともに、国立大学法人「長岡技術科学大学」では、「VOS」を大学のモットーとしています。

ちなみに、「VOS」とは、「V」は、「Vitality(活力)」、「O」は、「Originality(独創力)」、「S」は、「Services(世のための奉仕)」を意味しています。

国立大学法人「長岡技術科学大学」の学章・校歌について

学章(シンボルマーク)について

国立大学法人「長岡技術科学大学」の学章は、図形化された長岡の「N」がモチーフとされ、「常にしなやかで時代に敏感な鋭い発想と愛情・情熱を持って地球環境を考える」との意味が込められています。

なお、このマークは、青と赤の2色によって表されており、青は、環境を表現し、赤は、地球環境の全てを包み込む愛情や情熱もって考える大学であることが表現されています。

校歌について

国立大学法人「長岡技術科学大学」の校歌(大学歌)は、「天と地と」で、1081年(昭和56年)に正式に制定されました。

この校歌は、作詞は、中村 千栄子さん、作曲は、岩河 三郎さんによって創作されました。

国立大学法人「長岡技術科学大学」の学長について

現在の国立大学法人「長岡技術科学大学」の学長は、「東 信彦(あずま のぶひこ)」さんです。

「東 信彦」さんの経歴は、1968年(昭和43年)には、1986年(昭和61年)に北海道大学大学院工学研究科応用物理学専攻 博士課程を修了、同年ニューヨーク州立大学バッファロー校 地球科学科研究員に就任、翌年に北海道大学工学部助手に就任しました。

その後、1990年(平成2年)に長岡技術科学大学 工学部助教授に就任、2001年に同大学工学部教授に就任、2010年に同大学 機械系長に就任、2013年に同大学 理事・副学長に就任した後、2015年(平成27年)に同大学学長に就任しました。

なお、「東 信彦」さんは、国立大学法人「長岡技術科学大学」の第8代目の学長です。

国立大学法人「長岡技術科学大学」の本拠地・キャンパスについて

国立大学法人「長岡技術科学大学」には、本拠地(本部キャンパス)の「長岡キャンパス」があります。

なお、「長岡キャンパス」は、新潟県長岡市にあり、最寄り駅は、「長岡駅」です。

国立大学法人「長岡技術科学大学」の教職員数について

国立大学法人「長岡技術科学大学」の教職員数の総数は、約340人で、このうち職員数は、約130人で、教員数は、約210人です。

教職員採用に関する情報は、下記ページをご覧ください。

> 国立大学法人「長岡技術科学大学」の教職員数
http://www.nagaokaut.ac.jp/j/annai/syuuyou.html 

国立大学法人「長岡技術科学大学」の学生数について

国立大学法人「長岡技術科学大学」の学生数は、学部学生数は、約940名(うち外国人学生 約80名)で、大学院学生数は、約960名(うち外国人学生 約320名)です。

国立大学法人「長岡技術科学大学」の学部について

国立大学法人「長岡技術科学大学」には、「工学部」があります。

国立大学法人「長岡技術科学大学」大学院について

国立大学法人「長岡技術科学大学」の大学院には、「大学院工学研究科」があります。

国立大学法人「長岡技術科学大学」の財務状況について

平成29年度の、国立大学法人「長岡技術科学大学」の収入は、約72億円でした。

その主な内訳は、運営費交付金、授業料・入学料および検定料、産学連携等研究収入および寄付金収入です。

まとめ

いかがでしたか?

国立大学法人「長岡技術科学大学」は、入学者時には「推薦入学制度」を導入し、1年次に専門高校・普通高校卒業者等を、3年次に高等専門学校卒業者等と外国人留学生を受け入れていることを特徴とする国立大学です。

ちなみに、国立大学法人「長岡技術科学大学」出身の有名人は、声優の神島 正和さんなどがいらっしゃいます。

国立大学法人「長岡技術科学大学」のウェブサイトのURL

http://www.nagaokaut.ac.jp/j/index.html

そのほかの「国立大学法人」の基本情報はこちらです。

https://koumu.in/tags/61

国立大学法人等職員に関するおすすめ記事

その他公務員関連職に関する新着記事

ページトップ