公務員になるための情報サイト

【平成31年度自衛隊採用試験】「自衛官候補生」について

平成31年度 「自衛隊採用試験」の「自衛官候補生」についてご紹介します。

自衛官になるために教育・訓練を受けている特別職の国家公務員「自衛官候補生」の採用試験内容や試験日程、合格発表日程など各スケジュールをご紹介します。

2019年06月10日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
目次
はじめに 「自衛官候補生」について
「自衛官候補生」の採用試験
まとめ
「自衛隊」のウェブサイトのURL

はじめに 「自衛官候補生」について

「自衛官候補生」とは、自衛官になるために教育・訓練を受けている特別職の国家公務員で、それになるためには採用試験を受ける必要があります。

「自衛官候補生」として採用された後は、所要の教育を経て3ヶ月後に2等陸・海・空士の「任期制自衛官」に任官します。

なお、この「任期制自衛官」とは、陸上自衛官は1年9ヶ月(一部技術系は2年9ヶ月)、海上・航空自衛官は2年9ヶ月を1任期(2任期目 以降は各2年)として勤務する隊員のことです。

教育訓練後は各部隊・基地等に配属され、約9ヶ月後に1等陸・海・空士に昇任し、さらに1年後には、陸・海・空士長に昇任する「自衛官候補生」採用試験の日程や募集要項についてご紹介します。

本記事では、自衛隊で自衛官(*飛行要員含む)となる「自衛官候補生」の採用試験の日程や募集要項についてご紹介します。

「自衛官候補生」の採用試験

「自衛官候補生」の採用試験は、採用後に「自衛官候補生」(特別職国家公務員)に任命され、自衛官となるために必要な基礎的教育訓練に専念するための新しい試験です。

「自衛官候補生」の採用試験の応募資格

「自衛官候補生」採用試験の応募資格は、年齢要件は、18歳以上33歳未満で、32歳の場合は、採用予定月の1日から起算して3月に達する日の翌月の末日現在に33歳に達していないことが要件となっています。

「自衛官候補生」の採用試験の受付期間

「自衛官候補生」の採用試験の受付期間は、年間を通じて行われています。

「自衛官候補生」の採用試験の試験日程

「自衛官候補生」の採用試験の試験日程は、受付時にお知らせがあります。

「自衛官候補生」の採用試験の合格発表

「自衛官候補生」の採用試験の合格発表は、試験時にお知らせがあります。

「自衛官候補生」の入隊時期

「自衛官候補生」の採用試験の入隊時期については、採用予定通知書にてお知らせがあります。

まとめ

いかがでしたか?

以上、自衛官の「自衛官候補生」採用試験のまとめでした。

「自衛隊」のウェブサイトのURL

https://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/

自衛隊(自衛官など)に関するおすすめ記事

国家公務員に関する新着記事

ページトップ