CATEGORY

テーマ「公共政策・法律・政治」

  • 2019年5月27日

地味だけれども実は重要な「政府統計」 – 不正はなぜ起こったのか?

厚生労働省の毎月勤労統計の不正問題が国会やニュースを賑わしていますが、そのような統計が存在したということ自体知らなかったという方も多いのではないでしょうか。 本記事では「毎月均等統計」とはどのような統計なのか、不正はなぜ起こったのかということを説明し、統計の重要さについて説明します。

  • 2019年5月21日

立法と行政の狭間にある「特別措置法」のメリットや問題について

日本では、三権分立の統治が行われています。ただし、制度上は立法と行政は極めて近しい関係にあり、実質的には分離してないのではないかと思われるケースも少なくありません。それを読み取ることができるのが「特別措置法」という法律です。本記事では特別措置法を題材にして、立法と行政の狭間について考察します。

  • 2019年2月7日

「国会」はいつ開催されるのか?-特別・臨時国会とは?

「国会」は一年中、開かれているわけではありません。 「国会」が必ず開かれているのは、一年の約半分で、あとは年毎の政治情勢によって「国会」が開かれているタイミングが異なります。 本記事では「国会」はいつ開催されているのかについて説明します。

  • 2019年1月7日

「再エネ賦課金」とは? -再生可能エネルギー普及のための制度と家計負担

電気料金に「再生可能エネルギー発電促進賦課金」という項目が含まれていることはご存知でしょうか? この「再生可能エネルギー発電促進賦課金」は略して、「再エネ賦課金」と呼ばれます。生活インフラである電力と密接に関わる「再エネ賦課金」について「FIT制度」の説明なども交えて解説します。

  • 2018年10月25日

地方の交通インフラをどのように維持するのか-企業と自治体の地方創生策

地方自治体の重要な仕事の1つはその地域のインフラを維持することです。例えば、交通インフラとは電車やバスなどの公共交通機関のこと指します。 本記事では地方において交通インフラはどのような危機にさらされているのか、企業や自治体はどのような対策を行っているのかについて説明します。

NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG