CATEGORY

アメリカ大統領選

  • 2020年8月5日

次なる大統領選の争点!アメリカの死刑制度

2020年11月、アメリカでは大統領選挙が行われます。そこで争点の一つとなっているのが「アメリカの死刑制度」についてです。

今回は、「アメリカの死刑制度」について、アメリカ在住の日本人にレポートいただきました。公務員の方も、公務員志望の方も、是非ご参考ください。

  • 2020年7月28日

2021年からのアメリカはどう変わる?バイデン氏が描くアメリカの未来図

2020年11月、アメリカでは大統領選挙が行われ、アメリカの次のリーダーが決まります。

今回は、「2021年からのアメリカはどう変わる?バイデン氏が描くアメリカの未来図」をテーマに、アメリカ在住の日本人にレポートいただきました。公務員の方も、公務員志望の方も、是非ご参考ください。

  • 2020年7月28日

大統領選で敗れても辞めないつもり?トランプ大統領の狙いとは

2020年11月、アメリカでは次のリーダーを決めるための大統領選挙が行われますが、現アメリカ大統領であるトランプ氏の発言が、アメリカでちょっとした騒動になっています。

今回は、騒動となったトランプ氏の発言、その意図について、アメリカ在住の日本人にレポートいただきました。公務員の方も、公務員志望の方も、是非ご参考ください。

  • 2020年5月2日

どうなる?失言癖が多いふたりによるアメリカ大統領選

政治家の失言はときとして、その政治家の政治生命をも絶ってしまうことがあります。影響力の大きさを考えれば、国の代表の一人である政治家たちは、自らの発言に責任を持たなければなりません。

アメリカでは、次のアメリカ大統領選を戦うふたりの人物の「失言」に注目が集まっています。

本記事では、失言の多い現大統領トランプ氏と、次の大統領選(2020年11月4日開始)でトランプ氏の対抗馬となるジョー・バイデン氏両名の「失言」と、大統領選への影響についてまとめました。

  • 2018年6月7日

アメリカ事情2017年・2018年 - トランプ大統領就任1年経過のアメリカをみる

日米安全保障条約をはじめ、日本と政治的にも、経済的にも密接な関係にあるアメリカ合衆国についての現地日本人レポートです。 今回のテーマは「アメリカで話題のニュース」ということで、特に2017年で話題になったことや、2018年直近のニュースを元にしてご紹介します。

NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG