CATEGORY

国家公務員一般職(国家一般)

国家公務員一般職(国家一般)に関するカテゴリTOPページです。

国家公務員一般職(国家一般)2020年度採用試験日程について

大卒程度試験
受付期間 4月3日(金)~ 4月15日(水)
第1次試験日 6月14日(日) 延期 8月9日(日)
第1次試験合格発表日 7月8日(水) 延期(日程未定)
第2次試験日 7月15日(水)~ 8月3日(月) 延期(日程未定)
最終合格者発表日 8月18日(火) 延期(日程未定)
高卒者試験
受付期間 6月22日(月)~ 7月1日(水)
第1次試験日 9月6日(日)
第1次試験合格発表日 10月8日(木)
第2次試験日 10月14日(水)~ 10月23日(金)
最終合格者発表日 11月17日(火)
社会人試験/係員級
受付期間 6月22日(月)~ 7月1日(水)
第1次試験日 9月6日(日)
第1次試験合格発表日 10月8日(木)
第2次試験日 10月14日(水)~ 10月23日(金)
最終合格者発表日 11月17日(火)

国家公務員一般職(国家一般)とは?

「国家公務員一般職」は、「国家一般」ともいわれ、総合職(国家総合)が、政策の大きな部分の設計を担うのと比べると、特定の業務範囲での事務処理を主軸にしているのが特徴です。 一つの中央府省庁や出先機関に所属し、その分野で専門的なキャリアを積んでいきます。

国家公務員一般職(国家一般)の仕事内容

「国家公務員一般職」は、主に国家公務員総合職が企画した政策に対し、実際にそれを運用する現場の専門担当として業務に従事します。1つの省庁に入ると、原則、該当省庁内での異動になるため、特定の分野を突き詰めやすいのが特徴で、スペシャリストのキャリアを目指せます。

》国家公務員一般職(国家一般)の「仕事内容」の記事一覧

国家公務員一般職(国家一般)になるには?

「国家公務員一般職(国家一般職)」になるには、人事院が実施する国家一般職試験(第一次試験・第二次試験)を受けて、合格し、各官庁に採用されることでなることができます。

》国家公務員一般職(国家一般)の「なるには」の記事一覧

国家公務員一般職(国家一般)の給料・年収

国家公務員の給与・年収は、定められた俸給と各種手当からなります。国家一般職は、俸給表は、職種により主に行政職、研究職、警察官等公安職に該当します。

》国家公務員一般職(国家一般)の「給料・年収・働き方」の記事一覧

国家公務員一般職(国家一般)の採用情報・試験対策

国家公務員一般職試験は、人事院により実施され、主に、大卒程度試験と高卒者試験があります。また、国家公務員総合職の採用人数は、毎年、管轄する人事院の公式ホームページ「国家公務員採用情報NAVI」で公開されます。採用は各省庁が担当します。

》国家公務員一般職(国家一般)の「採用情報・試験対策」の記事一覧

国家公務員一般職(国家一般)の求人

「国家公務員一般職(国家一般職)」の求人情報に関するカテゴリです。

  • 2019年10月24日

「中央省庁」の「会計系の部署」で働く国家公務員の仕事内容・給料レポート

現役もしくは元・公務員へのキャリア・アンケートです。 今回は、「中央省庁」の「会計系の部署」で働く国家公務員(男性)に回答いただきました。 仕事内容、年収(給料・ボーナス)や残業状況・職場恋愛などについてアンケートしたものを編集して掲載しています。

  • 2018年6月27日

【高卒向け国家公務員試験】平成30年度「国家一般」”高卒者”の試験日程

平成30年度「国家公務員一般職」高卒者採用試験日程のお知らせです。

国家公務員一般職は略して「国家一般」と言われ、大卒者程度試験、高卒者試験、社会人試験があります。試験区分が複数あり、中央官庁だけでなく、各地域の出先機関で採用があるのが特徴です。ここでは、高卒者試験について記載します。

  • 2018年3月29日

【弁護士から国家公務員へ】特定任期付国家公務員になるまで

司法試験に合格し、検察官・裁判官ではなく、弁護士の道を選んだ方のキャリア・レポートをご紹介します。司法に関わる公務員を考えている方、必見の約2万字にわたる、司法試験の合格から就職、そして特定任期付職員(弁護士)として国家公務員になるまで経緯が詳しく書かれたレポートです。

  • 2018年3月9日

平成30年度国家公務員採用試験「国家一般」(大卒程度)の試験日程

平成30年度国家公務員採用試験の「国家公務員一般職」の試験日程のお知らせです。

国家公務員一般職は略して「国家一般」と言われ、大卒者程度試験、高卒者試験、社会人試験があります。中央官庁だけでなく各地域の出先機関で採用があるのが特徴です。

ここでは、大卒者程度試験について記載します。

  • 2018年2月15日

【国家一般】入国管理局で働くにあたって役に立つ情報まとめ

公務員は土日休みで転勤もない安定した職業というイメージも多いかと思いますが、そうではない職種も多くあります。国家公務員一般職である入国管理局職員について、勤務形態や残業の仕組みなど、他の公務員とは少し変わった点を中心に、勤務にまつわる情報をご紹介します。

  • 2017年12月22日

【国家一般】入国管理局で働く公務員の「あるある」苦労話

入国管理局は、日本へ出入国や在留を希望する外国人を審査するという、公務員の中でも少し特殊な職場といえます。申請者である外国人にきっぱりNOと言わなければならない場面も多いので、怒りを買うことも少なからずあります。そんな業務のあるある話をご紹介します。

  • 2017年11月29日

【道路パトロールから除雪作業まで】国交省の地方整備局内出張所のお仕事

道路が壊れてしまったり、障害物があったりすると、交通も輸送も止まってしまい、事故の原因にもなります。ライフラインの要でもある道路の安全管理、維持のために活躍しているのが、国土交通省の職員(国家一般職)です。今回は、道路パトロール隊を含んだより身近な存在である出張所の職員の仕事について解説しています。

NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG