CATEGORY

市役所職員の勤務先・転勤

「市役所職員(市町村職員)」は、該当の地方自治体(地方公共団体)に所属し、地域住民の日常生活に必要な行政サービスを行う「地方公務員」です。本ページは「市役所職員(市町村職員)」の勤務先・転勤についての一覧ページです。

  • 2020年11月23日

中核市シリーズ第42回「和歌山市」について

地方自治体特集「中核市」シリーズ、第42回は「和歌山市」です。

和歌山県にある「和歌山市」の人口は2020年6月1日時点で約35万5千人と、群馬県高崎市に次いで国内51番目です。そんな「和歌山市」とはどんな都市なのか解説します。

  • 2020年11月21日

中核市シリーズ第38回「高槻市」について

地方自治体特集「中核市」シリーズ、第38回は「高槻市」です。

大阪府にある「高槻市」の人口は2020年4月1日時点で約34万8千人と、奈良県奈良市に次いで国内54番目です。そんな「高槻市」とはどんな都市なのか解説します。

  • 2020年11月21日

中核市シリーズ第44回「松江市」について

地方自治体特集「中核市」シリーズ、第44回は「松江市」です。

鳥取県にある「松江市」の人口は2020年4月1日時点で約20万人と、群馬県伊勢崎市に次いで国内98番目です。そんな「松江市」とはどんな都市なのか解説します。

  • 2020年11月20日

中核市シリーズ第43回「鳥取市」について

地方自治体特集「中核市」シリーズ、第43回は「鳥取市」です。

鳥取県にある「鳥取市」の人口は2020年6月1日時点で約18万7千人と、静岡県沼津市に次いで国内104番目です。そんな「鳥取市」とはどんな都市なのか解説します。

  • 2020年11月18日

中核市シリーズ第37回「大津市」について

地方自治体特集「中核市」シリーズ、第37回は「大津市」です。

滋賀県にある「大津市」の人口は2019年9月時点で約34万人と、福島県いわき市に次いで国内60番目です。そんな「大津市」とはどんな都市なのか解説します。

  • 2020年10月23日

中核市シリーズ第36回「甲府市」について

地方自治体特集「中核市」シリーズ、第36回は「甲府市」です。

山梨県にある「甲府市」の人口は2020年4月1日時点で約18万8千人と、鳥取県鳥取市に次いで国内105番目です。そんな「甲府市」とはどんな都市なのか解説します。

  • 2020年10月18日

中核市シリーズ第33回「八尾市」について

地方自治体特集「政令指定都市」シリーズ、第33回は「八尾市」です。

大阪府にある「八尾市」の人口は2019年9月時点で約27万人と、茨城県水戸市に次いで国内81番目です。そんな「八尾市」とはどんな都市なのか解説します。

  • 2020年10月16日

中核市シリーズ第31回「枚方市」について

地方自治体特集「中核市」シリーズ、第31回は「枚方市」です。

大阪府にある「枚方市」の人口は2019年9月時点で約40万人と、神奈川県横須賀市に次いで国内46番目です。そんな「枚方市」とはどんな都市なのか解説します。

  • 2020年10月15日

中核市シリーズ第32回「豊中市」について

地方自治体特集「中核市」シリーズ、第32回は「豊中市」です。

大阪府にある「豊中市」の人口は2019年9月時点で約40万人と、宮崎県宮崎市に次いで国内48番目です。そんな「豊中市」とはどんな都市なのか解説します。

  • 2020年10月10日

中核市シリーズ第39回「寝屋川市」について

地方自治体特集「政令指定都市」シリーズ、第39回は「寝屋川市」です。

大阪府にある「寝屋川市」の人口は2019年9月時点で約23万人と、神奈川県茅ヶ崎市に次いで国内95番目です。そんな「寝屋川市」とはどんな都市なのか解説します。

  • 2020年10月6日

中核市シリーズ第30回「尼崎市」について

地方自治体特集「中核市」シリーズ、第30回は「尼崎市」です。

兵庫県にある「尼崎市」の人口は2019年9月時点で約45万人と、広島県福山市に次いで国内36番目です。そんな「尼崎市」とはどんな都市なのか解説します。

  • 2020年10月5日

中核市シリーズ第29回「西宮市」について

地方自治体特集「中核市」シリーズ、第29回は「西宮市」です。

兵庫県にある「西宮市」の人口は2019年9月時点で約49万人と、大阪府東大阪市に次いで国内29番目です。そんな「西宮市」とはどんな都市なのか解説します。

NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG