公務員になるための情報サイト

消防官・レスキュー

「消防官」は、主に各市町村自治体に所属する地方公務員(消防職員)です。消防官やレスキュー隊として、災や地震などの災害から市民の生命や財産を守るため、消防、救急、予防、特別救助活動などに従事します。管轄は、東京都では東京消防庁、道府県では、それぞれの市町村が主に担当しています。

「消防官・レスキュー」に関連する記事一覧

新着順人気順

42件中 41〜42件を表示

【知ってる?「消防団員」と「消防士」の違い】その役割と仕事内容

【知ってる?「消防団員」と「消防士」の違い】その役割と仕事内容

一般の人に区別されにくい「消防団員」と「消防士」の役割の違いや仕事内容について解説します。消防団員も実は地方公務員だったり、気になる年収などについても解説します。私達の生命や財産を火災などの災害から守ってくれる消防関係の公務員について、本ページで学びましょう。

  1. 地方公務員
  2. 消防官・レスキュー
  3. 仕事内容

消防官・レスキューのカテゴリ

消防官・レスキューに関するおすすめ記事

ページトップ