公務員になるための情報サイト

コラム(日本の公務員の課題・世界情勢など)

「日本」に関することや日本、世界で活躍する「公務員」や歴史に残る「政治家」などをテーマにしたコラム・情報ページです。

「コラム(日本の公務員の課題・世界情勢など)」に関連する記事一覧

新着順人気順

223件中 1〜10件を表示

【日本の災害を考える】首都圏で起きた大規模災害「関東大震災」について

【日本の災害を考える】首都圏で起きた大規模災害「関東大震災」について

世界の中でも自然災害が多いと言われている日本ですが、首都圏の人口密集地で起き、多くの犠牲者を出した最初の大規模災害とも言われるのが1923年に発生した「関東大震災」です。 「関東大震災」がどのような災害だったのか、そしてその後の復旧で政府や地方自治体がどのような動きをしたのかを振り返ります。

  1. 公務員ハック
  2. コラム(日本の公務員の課題・世界情勢など)
  3. テーマ「日本」
倍率から分析する「国家公務員試験2019年度」-穴場の試験区分はある?

倍率から分析する「国家公務員試験2019年度」-穴場の試験区分はある?

2019年度の「国家公務員採用試験」の合格者が、発表されました。 近年の傾向として公務員採用試験の倍率は低下傾向にあり、きちんと対策さえすれば誰でも公務員になれる可能性が充分あります。 今回は「公務員採用試験」の近年の傾向について分析してみました。

  1. 公務員ハック
  2. コラム(日本の公務員の課題・世界情勢など)
  3. テーマ「公務員」
女性は公務員になりやすい?女性の国家公務員一般職試験合格者過去最高に

女性は公務員になりやすい?女性の国家公務員一般職試験合格者過去最高に

2019年、女性の国家公務員一般職試験の合格者が、過去最高になりました。かつては男性の多い職場でしたが、今、公務員を目指し、そして公務員として働く女性が増えています。 今回は、データを検証しながら「女性は公務員になりやすいのか」というテーマについてまとめます。

  1. 公務員ハック
  2. コラム(日本の公務員の課題・世界情勢など)
  3. テーマ「公務員」
実はすごい!?民間企業と国の人事交流「官民人事交流制度」

実はすごい!?民間企業と国の人事交流「官民人事交流制度」

公務員と民間企業の社員をお互いに交流させる「官民人事交流制度」という制度があります。これは、人事交流を通じて、公務員と民間企業がお互いの仕事の理解を深め、組織の活性化を図ることを目的とした制度です。 これまでに約680社も利用している人事交流制度の内容をご紹介します。

  1. 公務員ハック
  2. コラム(日本の公務員の課題・世界情勢など)
  3. テーマ「公務員」
アメリカ第30代大統領カルビン・クーリッジについて

アメリカ第30代大統領カルビン・クーリッジについて

アメリカ合衆国の大統領シリーズ、第29回目は、第30代大統領を務めたカルビン・クーリッジです。カルビン・クーリッジは、寡黙な大統領として有名であり、しばしば「寡黙なカル」と呼ばれていました。 公務員採用試験の「外交」や「歴史」で押さえておきたいテーマです。

  1. 公務員ハック
  2. コラム(日本の公務員の課題・世界情勢など)
  3. テーマ「世界」
【日本の自然災害】日本の公務員が立ち向かう「自然災害」の種類と概要

【日本の自然災害】日本の公務員が立ち向かう「自然災害」の種類と概要

日本の「自然災害」に立ち向かう公務員特集、第一回目は「日本の自然災害概論」です。 日本は気象条件や国土の利用方法、国土の位置や地質などの条件が重なり、世界でも「自然災害」が多い国だと言われています。 今回は、全国の公務員が日夜対応に努めている、日本に多い「自然災害」についてまとめます。

  1. 公務員ハック
  2. コラム(日本の公務員の課題・世界情勢など)
  3. テーマ「公務員」
アメリカ第29代大統領ウォレン・ハーディングについて

アメリカ第29代大統領ウォレン・ハーディングについて

アメリカ合衆国の大統領シリーズ、第28回目は、第29代大統領を務めたウォレン・ハーディングです。ウォレン・ハーディング は、初めて、上院議員の現職中に大統領に選出された人物です。 公務員採用試験の「外交」や「歴史」で押さえておきたいテーマです。

  1. 公務員ハック
  2. コラム(日本の公務員の課題・世界情勢など)
  3. テーマ「世界」
アメリカ第28代大統領ウッドロウ・ウィルソンについて

アメリカ第28代大統領ウッドロウ・ウィルソンについて

アメリカ合衆国の大統領シリーズ、第27回目は、第28代大統領を務めたウッドロウ・ウィルソンです。 ウッドロウ・ウィルソンは、名誉学位ではなく、学問上の業績で博士号を取得した、唯一の大統領です。 公務員採用試験の「外交」や「歴史」で押さえておきたいテーマです。

  1. 公務員ハック
  2. コラム(日本の公務員の課題・世界情勢など)
  3. テーマ「世界」
アメリカ第27代大統領ウィリアム・タフトについて 

アメリカ第27代大統領ウィリアム・タフトについて 

アメリカ合衆国の大統領シリーズ、第26回目は、第27代大統領を務めたウィリアム・タフトです。ウィリアム・タフトは、大統領職に就任する以前、第10代アメリカ合衆国最高裁判所長官を務めていました。 公務員採用試験の「外交」や「歴史」で押さえておきたいテーマです。

  1. 公務員ハック
  2. コラム(日本の公務員の課題・世界情勢など)
  3. テーマ「世界」

コラム(日本の公務員の課題・世界情勢など)のカテゴリ

コラム(日本の公務員の課題・世界情勢など)に関するおすすめ記事

ページトップ