公務員になるための情報サイト

国家公務員総合職(国家総合)の仕事内容

「国家公務員総合職(国家総合職)」は、各省庁または出先機関に所属し、政策の企画・立案を行うゼネラリストとして、幹部候補・幹部として国を作り、日本を動かす仕事を担います。キャリア官僚とも呼ばれ、行政機関のリーダーとして期待されています。

具体的な業務内容は、所属先で異なりますが、例えば国土省では、「都市再生特別措置法案」などの都市計画の法案作成や、東京スカイツリー開業にともなう道路などのアクセスの改善プロジェクトなどがあります。

「国家公務員総合職(国家総合)の仕事内容」に関連する記事一覧

新着順人気順

全5件を表示

公正取引委員会事務総局の内部構成及び職員同士の関わり合いについて

公正取引委員会事務総局の内部構成及び職員同士の関わり合いについて

今回は、公正取引委員会事務総局の内部構成及び職員同士の関わり合いについてのコラムです。 独占禁止法を運用するために設置された機関「公正取引委員会」、公正取引委員会は、委員長と四人の委員とそれを支える800人を超える事務総局があります。今回は、その事務総局の内部のお話です。

  1. 国家公務員
  2. 国家公務員総合職(国家総合)
  3. 仕事内容
「国土交通省で働く国家公務員一般職」の仕事内容や給料レポート

「国土交通省で働く国家公務員一般職」の仕事内容や給料レポート

国土交通省で働く、キャリア3年の男性の「国家公務員一般職」によるキャリアレポートです。 今回は、その男性「一般職」の仕事内容や一日のスケジュール、年収(給料・ボーナス)や残業状況・職場恋愛などについてインタビューしたものを編集して掲載します。

  1. 国家公務員
  2. 国家公務員総合職(国家総合)
  3. 仕事内容
「公正取引委員会事務総局」の地方事務所についてと本局との関係

「公正取引委員会事務総局」の地方事務所についてと本局との関係

公正取引委員会は主に独占禁止法を運用する機関ですが、その本局とも言える場所は霞が関にあり、大半の職員はそこに勤務しています。しかし、規制対象となる事業者は全国に存在しているため、東京を拠点に活動するだけでは不十分です。 今回は各地方ごとに設けられた公正取引委員会の地方事務所について解説します。

  1. 国家公務員
  2. 国家公務員総合職(国家総合)
  3. 仕事内容
【公取委で働く】公正取引委員会 事務総局の新人研修

【公取委で働く】公正取引委員会 事務総局の新人研修

内閣府の外局である「公正取引委員会」、公正且つ自由な競争を促進し、その役目王、独禁法等の違反事件の調査や審決を行う準司法的な機能、および規則制定権の準立法的な機能を有する特殊な行政機関です。今回は、その公取委の事務を担う事務総局の新人研修について解説します。

  1. 国家公務員
  2. 国家公務員総合職(国家総合)
  3. 仕事内容
【国家総合・一般】公正取引委員会事務総局の仕事内容と一日の流れについて

【国家総合・一般】公正取引委員会事務総局の仕事内容と一日の流れについて

内閣府の外局として位置づけられている公正取引委員会。国家公務員の勤め先としては、法務省や財務省などと比べると、少しマイナーかもしれません。しかし、実際は、新聞の一面に出る事件を取り上げるなど華々しい一面があります。今回は、その委員会の下で働く公正取引委員会事務総局の仕事内容や一日についてお話します。

  1. 国家公務員
  2. 国家公務員総合職(国家総合)
  3. 仕事内容

ページトップ