公務員になるための情報サイト

国税専門官の仕事内容

国家公務員である国税専門官は、税務行政の企画を担当する国税庁の指導監督の下で、国税局や税務署で、税金に関する調査、検査、指導などを担当します。採用後に、まずは、定められている研修・実務経験を受け、国税調査官、国税徴収官、国税査察官の専門職として働きます。

不正を正す側の仕事の側面が強く、高度な知識をもち、正義感が高い人が向いています。また、不正の調査や滞納された税金の徴収などを直接行う現場仕事であり、精神的なタフさが必要です。

「国税専門官の仕事内容」に関連する記事一覧

新着順人気順

全1件を表示

ページトップ