公務員になるための情報サイト

薬剤師の仕事内容

地方公務員の薬剤師の仕事は、配属先により異なりまず。配属先が保健所の場合は、民間の薬剤師の仕事内容とは異なり、薬局や飲食店に対しての立ち入り検査やその認可などの許可・監視などの行政的な仕事が主となります。公立病院に配属された場合は、民間病院や薬局に勤める薬剤師と同じような仕事内容で薬の調剤や服薬指導などに従事します。

「薬剤師の仕事内容」に関連する記事一覧

新着順人気順

全2件を表示

【公務員 薬剤師】国家・地方公務員として活躍する「薬剤師」とは?

【公務員 薬剤師】国家・地方公務員として活躍する「薬剤師」とは?

医療技術の発展や医療環境の多様化により、各医療職が担う役割も変化してきました。薬の調剤や管理を行う薬剤師もそのひとつ。そして、民間で働く会社員としての薬剤師だけでなく、公務員職としての薬剤師もいます。今日は、国家公務員・地方公務員で公務員薬剤師のお仕事と、なる方法について解説しています。

  1. 地方公務員
  2. 薬剤師
  3. 仕事内容

ページトップ