公務員になるための情報サイト

看護師の仕事内容

地方公務員としての看護師の仕事は、公立病院勤務の場合は、民間病院に勤務する看護師と変わらず看護師業務を行います。主に患者の体温、血圧、体温、脈拍などのバイタルサインの測定や治療の補助のほか、患者の身のまわりの世話や、手術室において、執刀医をサポートする業務があります。また、病院ごとにルールは異なりますが、交代制で夜勤の業務もあります。

「看護師の仕事内容」に関連する記事一覧

新着順人気順

全8件を表示

「リハビリ特化型デイサービス」で働く「看護師」の仕事内容・年収レポート

「リハビリ特化型デイサービス」で働く「看護師」の仕事内容・年収レポート

リハビリ特化型デイサービスで働く、キャリア通算20年の「看護師」によるキャリアレポートです。その「看護師」は、正社員、パート、契約社員、派遣といずれも経験しています。 今回は、その「看護師」の仕事内容や一日のスケジュール、年収や残業状況などについてインタビューしたものを編集して掲載します。

  1. 地方公務員
  2. 看護師
  3. 仕事内容
「大学病院の光学医療診療部」の「看護師」の仕事内容・年収レポート

「大学病院の光学医療診療部」の「看護師」の仕事内容・年収レポート

大学病院の光学医療診療部・放射線部で働く、キャリア4年の看護師(有期職員)によるキャリアレポートです。今回は、その「看護師」の仕事内容や一日のスケジュール、年収(給料・ボーナス)や残業状況・職場恋愛などについてインタビューしたものを編集して掲載します。

  1. 地方公務員
  2. 看護師
  3. 仕事内容
【市役所の仕事】病院(公立病院)の「事務職」の仕事について

【市役所の仕事】病院(公立病院)の「事務職」の仕事について

地方公務員の「事務職」として採用された際に、勤務先として市民病院や県立病院など、病院に配属されることがあります。病院というと医師や看護師など「免許職」の職員が多く働いている現場ですが、そこでの病院の事務職員の仕事とはどんなものなのか、具体的に解説します。

  1. 地方公務員
  2. 看護師
  3. 仕事内容

ページトップ