公務員になるための情報サイト

福祉職(児童指導員・社会福祉士など)の仕事内容

児童指導員・社会福祉士などの「福祉職」は、地方公務員では、県庁から市役所まで多岐にわたり、勤務する施設などによって仕事内容は変わります。勤務する施設には、児童相談所・女性相談センター・保健福祉事務所などがあります。

「福祉職(児童指導員・社会福祉士など)の仕事内容」に関連する記事一覧

新着順人気順

全3件を表示

「急性期医療機関の脳神経外科」の「社会福祉士」の仕事内容・給料レポート

「急性期医療機関の脳神経外科」の「社会福祉士」の仕事内容・給料レポート

急性期医療機関の脳神経外科で正社員として働く、キャリア6年の「社会福祉士」によるキャリアレポートです。 今回は、その「社会福祉士」の仕事内容や一日のスケジュール、年収(給料・ボーナス)や残業状況などについてインタビューしたものを編集して掲載します。

  1. 地方公務員
  2. 福祉職(児童指導員・社会福祉士など)
  3. 仕事内容
生活保護受給者に群がる、不動産業者や病院の貧困ビジネスの実態

生活保護受給者に群がる、不動産業者や病院の貧困ビジネスの実態

国民のセーフティーネットである生活保護世帯数は全国の160万世帯以上にのぼり、現在も増加しています。そのうち5割以上が高齢者の世帯で、独り暮らしの高齢者も多くいます。そんな中、生活保護受給者の、おもに「高齢者」を狙った様々な「不正行為」が発生しています。その実態についてまとめました。

  1. 地方公務員
  2. 福祉職(児童指導員・社会福祉士など)
  3. 仕事内容

ページトップ