公務員になるための情報サイト

政策・政(まつりごと)の法律・制度

主に日本国内の法律や制度に関するコラム・情報ページです。

「政策・政(まつりごと)の法律・制度」に関連する記事一覧

新着順人気順

12件中 1〜10件を表示

【特定秘密保護法について】制定の経緯や、争点、罰則など

【特定秘密保護法について】制定の経緯や、争点、罰則など

2013年12月に、日本の安全保障に関する情報のうちとくに秘匿されるべきものを「特定秘密」として指定し、これらの機密を漏らした公務員への罰則を強化するために制定された「特定秘密保護法」について説明します。特定秘密保護法という呼び名は通称で、正式名称を「特定秘密の保護に関する法律」といいます。

  1. 公務員ハック
  2. 政策・政(まつりごと)
  3. 法律・制度
【公務員を巡る働き方改革 後編】女性職員・退職後の働き方への影響

【公務員を巡る働き方改革 後編】女性職員・退職後の働き方への影響

前編では働き方改革とは労働人口を確保する為の手段であり3つの政策と9つのテーマが柱になっている事、公務員の働き方で影響が出ると予想できるポイントに触れました。今回は、公務員の女性職員及び退職後、働き方改革がどのように影響するのかを見てみましょう。

  1. 公務員ハック
  2. 政策・政(まつりごと)
  3. 法律・制度
【年金を考える】他人事じゃない!子供世代をむしばむ親の無年金問題

【年金を考える】他人事じゃない!子供世代をむしばむ親の無年金問題

日本には老後の為の年金制度があり、きちんと年金を今まで納めていれば最低限の生活費に困る事はありません。ところが、自分の親が年金受給できない、いわゆる「無年金状態」となってしまっている世帯が増えています。他人事では決してない親世代を含めた無年金問題と、それを回避する為の方法についてまとめました。

  1. 公務員ハック
  2. 政策・政(まつりごと)
  3. 法律・制度
【憲法入門】テーマ「知る権利」と憲法21条の「表現の自由」

【憲法入門】テーマ「知る権利」と憲法21条の「表現の自由」

公務員試験頻出科目「憲法」と関わりのある「知る権利」についてです。「知る権利」とは国民が情報収集を国や公共団体の権力に妨げられることなく自由に行える権利であり、国家に対して情報の公開を請求することができる権利でもあります。これらの権利は憲法21条の「表現の自由」として保障されています。

  1. 公務員ハック
  2. 政策・政(まつりごと)
  3. 法律・制度
【スイッチOTC薬品】新しい税制「セルフメディケーション税制」とは?

【スイッチOTC薬品】新しい税制「セルフメディケーション税制」とは?

平成29年度の確定申告から適用される、新しい医療費控除の特例「セルフメディケーション税制」についての解説ページです。ドラッグストアへ行くと、対象となる医薬品のパッケージにシールが貼られています。すでに目にしている方も多いはずです。今回は、この新しい医療費控除の特例について解説していきます。

  1. 公務員ハック
  2. 政策・政(まつりごと)
  3. 法律・制度

ページトップ