公務員になるための情報サイト

法務省専門職員(人間科学)の仕事内容

国家公務員である法務省専門職員(人間科学)には、矯正心理専門職、法務教官、保護監察官の職種があります。矯正心理専門職区分では、法務技官(心理)として少年鑑別所や刑事施設、少年院などに勤務します。法務教官は、主に、少年院や少年鑑別所に勤務し、少年たちを健全な社会人として社会復帰させるための指導・教育を行います。保護監察官は、地方更生保護委員会や保護観察所に勤務し、犯罪をした人や非行のある少年の改善更生を図るための業務を担います。

「法務省専門職員(人間科学)の仕事内容」に関連する記事一覧

新着順人気順

全1件を表示

国家公務員<専門職>法務省専門職員(人間科学)の仕事内容

国家公務員<専門職>法務省専門職員(人間科学)の仕事内容

国家公務員<専門職>の「法務省専門職員(人間科学)」は、平成24年に新設された公務員職です。 「法務省専門職員(人間科学)」は人間科学の知識が必要な法務省に所属し、主に少年院や少年鑑別所等で活躍します。 今回は、具体的にどのような仕事があるのか解説します。

  1. 国家公務員
  2. 法務省専門職員(人間科学)
  3. 仕事内容

ページトップ