公務員になるための情報サイト

裁判所職員の仕事内容

国家公務員である裁判所職員は、裁判部門の裁判所書記官、家庭裁判所調査官、裁判所事務官や司法行政部門の裁判所事務官等の職に従事します。

事務官の仕事内容は、裁判部門では、法廷の事務や裁判運営の補助作業を担当し、司法行政部門では、総務や人事などを担います。法律を取扱うゆえの高い倫理観をもつことや真面目さが求められます。

「裁判所職員の仕事内容」に関連する記事一覧

新着順人気順

全1件を表示

「法治国家」を支える「裁判所」で働く「裁判所職員」の仕事内容

「法治国家」を支える「裁判所」で働く「裁判所職員」の仕事内容

「裁判所職員」は、日本の司法機関・裁判所でのさまざまな業務を行っている公務員です。「裁判所職員」には、裁判官をはじめ、裁判所書記官や家庭裁判所調査官など多くの人が勤務しています。本ページでは、これらの「裁判所職員」の仕事内容について基本的な部分を解説します。

  1. 国家公務員
  2. 裁判所職員
  3. 仕事内容

ページトップ