公務員になるための情報サイト

家庭裁判所調査官の仕事内容

国家公務員である家庭裁判所調査官は、家事事件や少年事件などの家庭裁判所で取り扱う事件の調査が主な仕事内容です。ただ法律だけで良し悪しを判断するのではなく、そもそもの原因を追求し、関わる少年・家族の人生をよりよい方向に導ける考え方・心の持ち方や事件に対応できる忍耐力・精神的タフさが求められます。

「家庭裁判所調査官の仕事内容」に関連する記事一覧

新着順人気順

全1件を表示

国家公務員専門職「家庭裁判所調査官」の仕事内容について

国家公務員専門職「家庭裁判所調査官」の仕事内容について

家庭裁判所には国家公務員の専門職のひとつである「家庭裁判所調査官」が勤務しています。 「家裁調査官」とも呼ばれる彼らの仕事内容は大きく「裁判部門」と「司法行政部門」に分かれています。 またチームリーダー的存在の「主任家庭裁判所調査官」の仕事内容についても解説します。

  1. 国家公務員
  2. 家庭裁判所調査官
  3. 仕事内容

ページトップ