公務員になるための情報サイト

家庭裁判所調査官の採用

国家公務員である家庭裁判所調査官になるための試験は、まずは、裁判所職員採用試験を合格し、採用される必要があります。試験は、裁判所が実施で、総合職試験(院卒者区分)、総合職試験(大卒程度区分)の2区分に分かれています。国家公務員である裁判所職員の採用人数は、毎年実施である裁判所から公式ホームページ上で発表されます。採用も裁判所が担当します。

「家庭裁判所調査官の採用」に関連する記事一覧

新着順人気順

全1件を表示

ページトップ