公務員になるための情報サイト

国家公務員一般職(国家一般)の仕事内容

「国家公務員一般職」は、主に国家公務員総合職が企画した政策に対し、実際にそれを運用する現場の専門担当として業務に従事します。1つの省庁に入ると、原則、該当省庁内での異動になるため、特定の分野を突き詰めやすいのが特徴で、スペシャリストのキャリアを目指せます。

「国家公務員一般職(国家一般)の仕事内容」に関連する記事一覧

新着順人気順

全3件を表示

【国家一般】入国管理局で働く公務員の「あるある」苦労話

【国家一般】入国管理局で働く公務員の「あるある」苦労話

入国管理局は、日本へ出入国や在留を希望する外国人を審査するという、公務員の中でも少し特殊な職場といえます。申請者である外国人にきっぱりNOと言わなければならない場面も多いので、怒りを買うことも少なからずあります。そんな業務のあるある話をご紹介します。

  1. 国家公務員
  2. 国家公務員一般職(国家一般)
  3. 仕事内容
【道路パトロールから除雪作業まで】国交省の地方整備局内出張所のお仕事

【道路パトロールから除雪作業まで】国交省の地方整備局内出張所のお仕事

道路が壊れてしまったり、障害物があったりすると、交通も輸送も止まってしまい、事故の原因にもなります。ライフラインの要でもある道路の安全管理、維持のために活躍しているのが、国土交通省の職員(国家一般職)です。今回は、道路パトロール隊を含んだより身近な存在である出張所の職員の仕事について解説しています。

  1. 国家公務員
  2. 国家公務員一般職(国家一般)
  3. 仕事内容

ページトップ