公務員になるための情報サイト

海上保安大学校(学生)の仕事内容

海上保安大学校の学生は国土交通省の外局である海上保安庁の国家公務員として、本科4年の教育期間を全寮制で過ごし、法律、海上保安行政に関する授業や逮捕術等の訓練を行い、幹部海上保安官を目指します。本科卒業後、専攻科及び研修科国際業務課程を経て、巡視船等に初級幹部職員として乗組み、領海警備などの業務に従事します。

「海上保安大学校(学生)の仕事内容」に関連する記事一覧

新着順人気順

全1件を表示

「常に備えよ」海の守護神 海上保安庁の特殊警備隊SSTとは?

「常に備えよ」海の守護神 海上保安庁の特殊警備隊SSTとは?

海の平和を守る海上保安庁の部隊のひとつに、特殊警備隊SSTがあります。海から侵入する更に大きな脅威や犯罪に立ち向かう特殊警備隊SSTは、他の機関の特殊部隊と同じく知られていない事がたくさんあります。本日は、海上保安著の特殊警備隊SSTについて解説します。

  1. 国家公務員
  2. 海上保安大学校(学生)
  3. 仕事内容

ページトップ