公務員になるための情報サイト

気象大学校(学生)になるには?

国家公務員である気象大学校の学生になるには、気象大学校学生採用試験に合格し採用される必要があります。卒業後は、気象庁や地方気象台などに配属されます。また、国際協力業務として、ジュネーブに本部を置く世界気象機関(WMO)や南極観測隊などで活躍する職員もいます。

「気象大学校(学生)になるには?」に関連する記事一覧

新着順人気順

全2件を表示

「気象庁職員」になるには? - 気象大学校から国家公務員へ

「気象庁職員」になるには? - 気象大学校から国家公務員へ

今回は天候や気象、災害情報などに関わる「気象庁職員」になる方法を解説します。気象庁職員になるには、「気象大学校に入学する」もしくは、「国家公務員試験を受け気象庁に就職する」の2つの方法があります。気象庁職員を目指す方は是非とも参考にしてみてください。

  1. 国家公務員
  2. 気象大学校(学生)
  3. なるには?

ページトップ