公務員になるための情報サイト

厚生労働省

「国の行政機関」である省の一つで、元々は、厚生省と労働省に分かれていたものが統合されたものです。「暮し」と「働く」の2つのテーマをもち、健康や医療、子育てや社会福祉や社会保障、公衆衛生の向上と、働く環境の整備、職業の安定など推進を担います。近年は少子高齢化や男女共同参画などのテーマも加え社会保障政策と労働政策を一体的に推進する機関です。

「厚生労働省」に関連する記事一覧

新着順人気順

15件中 1〜10件を表示

国家公務員<専門職>「労働基準監督官」の仕事内容について

国家公務員<専門職>「労働基準監督官」の仕事内容について

ブラック企業など会社・雇用主の不正を取り締まる「警察」とも呼ばれる「労働基準監督官」の仕事内容についてまとめます。 厚生労働省の国家公務員専門職である「労働基準監督官」は、あらゆる業務を通して働く人を守っています。 今回は、その仕事内容についてまとめました。

  1. 国家公務員
  2. 労働基準監督官
  3. 仕事内容
ベーシックインカムを導入すると公務員が減る?日本の社会保障制度を考える

ベーシックインカムを導入すると公務員が減る?日本の社会保障制度を考える

国民の最低限度の生活を保障する政策「ベーシックインカム(BI)」をご存知でしょうか? 社会保障費の負担増大が課題の「日本」において、現在の社会保障制度について一石を投じる考え方です。BIのメリット・デメリットやもし実現するとどうなるかなどまとめました。

  1. 公務員ハック
  2. ナレッジ・コラム
  3. テーマ「日本」
子供に関する自治体や国が行っている助成と、役所で必要な手続きについて

子供に関する自治体や国が行っている助成と、役所で必要な手続きについて

もうすぐ子供が生まれる!という方から、旅行中だったので子供の医療費を実費で払ったのだけど、差額は返ってくるの?という方まで。ここでは子供がいる人なら知っておきたい、役所の届け出や手続き(番外編で保健センターでの手続きも)について触れています。

  1. 公務員ハック
  2. 行政(地方・国家・その他)
  3. 地方公共団体(地方自治体)
災害派遣医療チーム「DMAT」「DPAT」とは?誕生の経緯と活動内容

災害派遣医療チーム「DMAT」「DPAT」とは?誕生の経緯と活動内容

地震を始めとして台風や竜巻、大雨や津波など、災害大国である日本で私たちは暮らしています。そして多くの災害を経験した国民だからこそ、災害に対する対応力も高く、多くの機関が存在しています。今回は、その中の一つ、災害現場で活躍する医療チーム「DMAT」「DPAT」の発足の経緯や活動内容について解説します。

  1. 地方公務員
  2. 消防官・レスキュー
  3. 仕事内容
働く人を守る公務員「労働基準監督官」の給料解説(初任給や年収モデル)

働く人を守る公務員「労働基準監督官」の給料解説(初任給や年収モデル)

国家公務員専門職、労働Gメンこと「労働基準監督官」の平均の月給料や年収モデル、参考初任給や定められている福利厚生について解説します。事業主への違法行為を取り締まることのできる特別司法警察職の国家公務員の彼らの給料はどのようなものでしょうか。

  1. 国家公務員
  2. 労働基準監督官
  3. 給料

厚生労働省に関するおすすめ記事

ページトップ