公務員になるための情報サイト

資源エネルギー庁

経済産業省の外局の一つで、石油、電力、ガスなどのエネルギーの安定供給政策や省エネルギー・新エネルギー(原子力、太陽光、風力、スマートコミュニティ等)政策を所管します。1973年の第一次オイルショックを契機に設置されました。

「資源エネルギー庁」に関連する記事一覧

新着順人気順

全2件を表示

「再エネ賦課金」とは? -再生可能エネルギー普及のための制度と家計負担

「再エネ賦課金」とは? -再生可能エネルギー普及のための制度と家計負担

電気料金に「再生可能エネルギー発電促進賦課金」という項目が含まれていることはご存知でしょうか? この「再生可能エネルギー発電促進賦課金」は略して、「再エネ賦課金」と呼ばれます。生活インフラである電力と密接に関わる「再エネ賦課金」について「FIT制度」の説明なども交えて解説します。

  1. 公務員ハック
  2. 政策・政(まつりごと)
  3. 公共政策・プロジェクト
エネルギーの安定供給政策担当の中央官庁「資源エネルギー庁」の基本情報

エネルギーの安定供給政策担当の中央官庁「資源エネルギー庁」の基本情報

石油・電力・ガスなどのエネルギーの安定した供給の確保を任務とする「資源エネルギー庁」について解説します。 「資源エネルギー庁」は、電力小売全面自由化やガスの小売全面自由化など、エネルギー自由化の推進、監督、調整役を担う行政機関です。その基本的な情報についてまとめました。

  1. 公務員ハック
  2. 行政(地方・国家・その他)
  3. 中央官庁(府省庁)

ページトップ