公務員になるための情報サイト

日本の災害

「日本の災害」に関するタグ一覧です。

「日本の災害」に関連する記事一覧

新着順人気順

26件中 21〜26件を表示

災害派遣医療チーム「DMAT」「DPAT」とは?誕生の経緯と活動内容

災害派遣医療チーム「DMAT」「DPAT」とは?誕生の経緯と活動内容

地震を始めとして台風や竜巻、大雨や津波など、災害大国である日本で私たちは暮らしています。そして多くの災害を経験した国民だからこそ、災害に対する対応力も高く、多くの機関が存在しています。今回は、その中の一つ、災害現場で活躍する医療チーム「DMAT」「DPAT」の発足の経緯や活動内容について解説します。

  1. 地方公務員
  2. 消防士・レスキュー隊員
  3. 仕事内容
東日本大震災における各機関からの支援の手と活動について

東日本大震災における各機関からの支援の手と活動について

日本の災害を語る上で欠かせない、未曽有の大災害となってしまった東日本大震災は、被災地へ支援のために日本全国から、そして全世界からも多くの組織が集まり、活躍しました。ここでは、東日本大震災における各機関の活躍についてまとめました。

  1. 公務員ハック
  2. コラム(日本の公務員の課題・世界情勢など)
  3. テーマ「公務員」
【日本を支える消防官の歩み】痛みを乗り越え、進化した「消防の歴史」

【日本を支える消防官の歩み】痛みを乗り越え、進化した「消防の歴史」

小さな島国にも関わらず、年間を通じて多くの自然災害が襲ってくるのが日本です。当然、自然災害だけでなく火災や事故への対応もしなければいけません。わが国では、多くの災害を教訓に消防の組織の改革が行われてきました。今日は日本の「消防の歴史」ついて解説します。

  1. 地方公務員
  2. 消防士・レスキュー隊員
  3. なるには?
新しい脅威に立ち向かえ! 消防のNBC災害への新しい対応とは

新しい脅威に立ち向かえ! 消防のNBC災害への新しい対応とは

世界各地で起きているテロ事件や、日本国内でも原発事故が発生するなど、今通常の対応では対処しきれない、NBC災害と呼ばれる災害が多発するようになりました。新しい脅威ともいえるNBC災害に対し、消防ではより高い対応力が身に着けられる様に、日々努力されています。

  1. 地方公務員
  2. 消防士・レスキュー隊員
  3. 仕事内容
All for Oneの精神で動く日本の誇り「緊急消防援助隊」とは

All for Oneの精神で動く日本の誇り「緊急消防援助隊」とは

大きな災害の時は、被災者の数も甚大となる為自治体の消防や警察だけでは対応できません。その時に、近隣地域、そして日本全国から集まる消防の援助隊が「緊急消防援助隊」です。災害大国である我が国には欠かせない存在である、緊急消防援助隊について見てみましょう。

  1. 地方公務員
  2. 消防士・レスキュー隊員
  3. 仕事内容
【Jアラート】スマホ利用者必見「緊急速報メール」の仕組み

【Jアラート】スマホ利用者必見「緊急速報メール」の仕組み

2017年8月29日の早朝、突然の警報音や緊急速報メールに驚いた方も多いのではないでしょうか。災害や有事に国民保護の必要のある事態が発生した時に発せられる警報が「Jアラート」です。地域の防災無線、TVなどのメディア、スマホ・ケータイに届くJアラートはどのようになっているのかについて解説します。

  1. 公務員ハック
  2. 行政ニュース
  3. 運営事務局からのお知らせ

日本の災害に関するおすすめ記事

ページトップ