公務員になるための情報サイト

国立国会図書館職員

「国立国会図書館職員」とは、立法府である「国会」に所属し、「真理が我らを自由にする」という理想に基づき、国会と国民の情報ニーズに応え、幅広いサービスを提供する国会国立図書館を運営する国家公務員です。

「国立国会図書館職員」に関連する記事一覧

新着順人気順

全3件を表示

唯一の国立図書館で働く国家公務員「国立国会図書館職員」の仕事内容

唯一の国立図書館で働く国家公務員「国立国会図書館職員」の仕事内容

「国立国会図書館」は日本で唯一の国立の図書館です。ここで働く「国立国会図書館職員」は、当館の整備を行い「知の宝庫」としての図書館サービスを行うとともに、国会に属する図書館として国会議員の調査活動の補助を行うことを業務としている国家公務員です。

  1. 国家公務員
  2. 国立国会図書館職員
  3. 仕事内容
国会の図書館を運営する公務員「国立国会図書館職員」の給料や初任給、年収

国会の図書館を運営する公務員「国立国会図書館職員」の給料や初任給、年収

立法府である国会の運営する日本唯一の国営の図書館「国会図書館」。今回はその国家公務員である「国立国会図書館職員」の平均の月給料や年収モデル、参考初任給について解説します。「国立国会図書館職員」の平均給与月額や、平均年齢や手当内訳についての情報も掲載しています。

  1. 国家公務員
  2. 国立国会図書館職員
  3. 給料
国会が運営する図書館で働く国家公務員「国立国会図書館職員」になるには

国会が運営する図書館で働く国家公務員「国立国会図書館職員」になるには

立法機関である「国会」に所属する国家公務員「国立国会図書館員」は、日本国内外の資料・情報の収集、国会の活動の補佐、行政・司法及び国民に対する図書館サービスの提供を行なう国立国会図書館で働く国家公務員です。本ページでは、その「国立国会図書館員」になる方法について解説します。

  1. 国家公務員
  2. 国立国会図書館職員
  3. なるには?

国立国会図書館職員のカテゴリ

ページトップ