CATEGORY

公務員ハック

実際の公務員にも役に立つ「行政」や「国」に関するコラムページ「公務員ハック」のカテゴリTOPページです。

「公務員ハック」とは?

「公務員ハック」では、実際の公務員にも役に立つ「行政」や「国」に関するテーマや、「時事・社会課題・国際問題」などのニュースやナレッジ記事を、コラム・インタビューの形で掲載しています。

公務員ハック カテゴリ

》行政ニュース

》コラム:テーマ「世界」

》コラム:テーマ「アメリカ」
 >アメリカの社会状況・経済状況
 >アメリカ大統領選
 >アメリカの州
 >アメリカの歴代の大統領

》コラム:テーマ「公共政策・法律・政治」

》コラム:テーマ「公務員」

》コラム:テーマ「日本」

》日本の政治システム基礎知識
 >全体
 >国家公務員・中央省庁
 >地方公務員・地方公共団体
 >国家予算・国家決算
 >税金・税法
 >選挙システム

  • 2021年6月15日

自治体職員が中高生向けまちづくり学習用ボードゲーム型教材「僕らの基地がほしいんだ~議会を動かす12ヶ月~」を開発・発表

地方公務員が中心となり立ち上げた「NPO法人6時の公共」が、有志の市民や行政職員、議員とともに、中高生に向けた「まちづくり学習」のためのボードゲーム教材を開発しました。

いったいどのようなボードゲームなのか?ご紹介します。

  • 2021年6月12日

全国の公務員が集まる「オンライン市役所」とは!?その役割などご紹介します

公務員といえば、それぞれの担当する分野や地域が抱える課題だけを解決しているイメージですが、その現場の課題の一つ一つは、実は全国に共通するものです。

自分の些細な経験が、他の地域で同じ課題に取り組む別の公務員にとっては特別なことかもしれない。そんな思いで始まった「オンライン市役所」についてご紹介します。

  • 2021年6月10日

アメリカの女子高校生が開発した「スマートストロー」が話題に。卑劣なデートレイプドラッグから身を守る対策とは?

飲み物に薬物を混入させ、相手の意識を奪い性的暴行に及ぶ手口「デートレイプドラッグ」が世界中で問題になる中、アメリカの女子高校生がその対策として開発した「スマートストロー」が話題になっています。

社会問題化する「デートレイプドラッグ」とその対策についてまとめます。

  • 2021年5月13日

【新型コロナ】ザル入国?日本への月別入国者数と、本人確認ができている割合について(2021年5月調査)

新型コロナウイルス感染症について、日本では、水際対策がうまくいかなったため、英国型の「変異株」の流入阻止に失敗したと指摘する専門家もいます。そして今、インドで確認された「二重変異株」への対策の必要性が叫ばれています。 「ザル入国」と批判する専門家もいる、これまでの日本の入国者の状況を振り返ります。

  • 2021年3月12日

【外国人受刑者の人数と問題点】ピークは2004年、その後減少傾向

残念ながら、日本にやってきた外国人が犯罪を犯してしまうケースがあります。外国人の犯罪者は犯罪の種類によって、すぐに日本から強制退去になる場合もありますが、「外国人受刑者」として日本の刑務所で矯正を受ける場合もあります。

外国人受刑者の動向と、受刑時の問題点などをご紹介します。

  • 2021年3月9日

日本政府による「領土問題」と「尖閣問題」についてのまとめ

日本では、現在、北方領土・竹島・尖閣諸島の3つの領土に関する国際問題があります。

ただこの問題、「北方領土」と「竹島」については「領土問題」と言えるものの、「尖閣諸島」については「領土問題」は存在しないというのが日本の立場で少々わかりにくいものとなっています。

今回は問題となっている3つの領土についての経緯を、外務省や内閣府などの解説を基に、まとめてみました。

NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG