CATEGORY

公務員ハック

実際の公務員にも役に立つ「行政」や「国」に関するコラムページ「公務員ハック」のカテゴリTOPページです。

「公務員ハック」とは?

「公務員ハック」では、実際の公務員にも役に立つ「行政」や「国」に関するテーマや、「時事・社会課題・国際問題」などのニュースやナレッジ記事を、コラム・インタビューの形で掲載しています。

公務員ハック カテゴリ

》行政ニュース

》コラム:テーマ「世界」

》コラム:テーマ「アメリカ」
 >アメリカの社会状況・経済状況
 >アメリカ大統領選
 >アメリカの州
 >アメリカの歴代の大統領

》コラム:テーマ「公共政策・法律・政治」

》コラム:テーマ「公務員」

》コラム:テーマ「日本」

》日本の政治システム基礎知識
 >全体
 >国家公務員・中央省庁
 >地方公務員・地方公共団体
 >国家予算・国家決算
 >税金・税法
 >選挙システム

  • 2021年12月14日

武蔵野市の「外国人参政権」を認める条例案をめぐる賛否と、武蔵野市の説明

2021年(令和3年)11月12日の、武蔵野市が定例記者会見にて、「武蔵野市住民投票条例案」を議会に提出する旨を公表したところ、その内容をめぐって武蔵野市には様々な問い合わせが寄せられているようです。主なお問い合わせ内容への武蔵野市の回答をご紹介します。

  • 2021年12月9日

【津軽海峡って勝手に通れるの?!】中国とロシアの艦艇が同時に航行を初確認(2021年10月18日)

2021年10月18日、中国とロシアの艦艇合計10隻が、同時に日本の津軽海峡を通過したことが報道されました。中国とロシアの船が同時に津軽海峡を航行するが確認されたのは初めてのことであり、防衛省は両国の狙いを分析しているようです. そこで、そもそも津軽海峡を外国の船が勝手に通ることはできるのか調査しました。

  • 2021年12月9日

【外国が日本の土地かを買い漁り】「重要土地取引規制法」とは?施行を前に駆け込みで購入されている土地もある(2021年6月成立)

2021年6月に与野党による国会での攻防の末、成立した「重要土地取引規制法」ですが、来年の施行の前に、駆け込みで土地購入の動きが進んでいるようです。

「重要土地取引規制法」とは何か、また日本の重要土地取引の現状について、ご紹介します。

  • 2021年11月4日

【うれしい謎!!新型コロナ激減】改めて振り返る2020年度(令和2年度)の国籍別入国者まとめ(2021年10月記事)

新型コロナウイルスについて、海外からの変異株の脅威に揺れ、緊急事態宣言発令となった2021年ですが、10月になって急減、原因はわからずとされています。

増えた際は、変異株の感染者が急増しているインドからの直行便を止めるなど「水際対策」を強化べきとの議論も起きていました。

今回は、あらためて、コロナ第6波にも備え、水際対策と、2020年の海外国籍別入国者のまとめてみました。

  • 2021年11月3日

「主事」や「主査」って何?公務員独特の役職について

公務員の役職に「主事」や「主査」という役職がありますが、一般的に馴染みがなく、どっちが偉いの?どれくらい偉いの?など疑問に思う方も多いと思います。

一般的な「主任」「課長」のようなものなのか、違う考え方があるのかなど、公務員独特の役職についてご紹介し、解説します。

NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG