公務員になるための情報サイト

防衛省専門職員

「防衛省専門職員」は、国防を担う防衛省に所属する「特別職」の「国家公務員」です。「防衛省専門職員」には、「語学職」と「国際関係職」の2種類の職区分がありましたが、平成30年度より「国際関係」が廃止され「特定の語学」として語学職に組み込まれ職区分はなくなりました。採用後、「防衛省」の行政職の専門スキルをもった中堅幹部職員として業務に従事します。

「防衛省専門職員」に関連する記事一覧

新着順人気順

全5件を表示

【国の防衛を担当するスペシャリスト】<防衛省専門職員>の仕事内容とは?

【国の防衛を担当するスペシャリスト】<防衛省専門職員>の仕事内容とは?

防衛省に所属する「防衛省専門職員」は国家公務員です。 「防衛省専門職員」は、語学力を活かして、日本のために働きたいと考えている人向けの国家公務員専門職の一つです。 本ページでは、本職業が、具体的にどのような業務を担当するのか、配属先に分けてご紹介します。

  1. 国家公務員
  2. 防衛省専門職員
  3. 仕事内容
平成30年度 国家公務員「防衛省専門職員」の採用試験日程

平成30年度 国家公務員「防衛省専門職員」の採用試験日程

平成30年度 国家公務員「防衛省専門職員」の採用試験日程および内容のお知らせです。 防衛省専門職員は、語学を活かして活躍する特別職の国家公務員です。この採用試験は、大学卒程度試験で、試験の区分が語学で分かれ複数あり、人事院ではなく防衛省が実施していることが特徴です。

  1. 国家公務員
  2. 防衛省専門職員
  3. 採用情報・試験対策

防衛省専門職員のカテゴリ

ページトップ