食品衛生監視員 2020年度採用試験日程について

受付期間 3月27日(金)~ 4月8日(水)
第1次試験日 6月7日(日) 延期 8月2日(日)
第1次試験合格発表日 7月8日(水) 延期(日程未定)
第2次試験日 7月15日(水)~ 7月22日(水) 延期(日程未定)
最終合格者発表日 8月18日(火) 延期(日程未定)

食品衛生監視員とは?

「食品衛生監視員」は、「厚生労働省」に所属する特定の行政分野の業務に従事する「国家専門職」にあたります。「食品衛生法」などの法律に基づいて、輸入食品などの監視・指導などを行い、国民の「食」の安全・安心を守る国家公務員です。

なお「地方公務員」にも「食品衛生監視員」の職があります。

食品衛生監視員の仕事内容

国家公務員の「食品衛生監視員」は、全国の主要な海・空港の検疫所にて、輸入食品監視業務、試験検査業務、検疫衛生業務の業務に従事します。

食品の衛生・安全を守るという命に関わる仕事で、責任とやりがいがある仕事です。毎日、日本に送られてくる様々な食品と関わりますので、食品に興味のある人にはうってつけの職といえます。

》食品衛生監視員の「仕事内容」の記事一覧

食品衛生監視員になるには?

国家公務員の「食品衛生監視員」になるには、食品衛生監視員の資格を取得(見込み含む)し、人事院・厚生労働省が実施する食品衛生監視員採用試験に合格し、採用される必要があります。

地方自治体に勤務する地方公務員としての食品衛生監視員の職もあります。地方公務員の食品衛生監視員が、国内の食を担当し、国家公務員の食品衛生監視員が海外からの食を担当します。

食品衛生監視員の資格は、任用資格(特定の職業ないし職位に任用されるための資格)で、厚生労働大臣の登録を受けた食品衛生監視員の養成施設(専門学校)などで取得できます。

》食品衛生監視員の「なるには」の記事一覧

食品衛生監視員の給料・年収

国家公務員である「食品衛生監視員」の給与・年収は、定められた俸給と各種手当からなります。食品衛生監視員は、専門行政職俸給表に該当します。

》食品衛生監視員の「給料・年収・働き方」の記事一覧

食品衛生監視員の採用情報・試験対策

国家公務員の食品衛生監視員採用試験は人事院・厚生労働省が実施する、大学卒業程度の試験レベルです。食品衛生監視員の採用人数は、毎年、人事院の公式ホームページ「国家公務員採用情報NAVI」に公開されます。採用は厚生労働省が担当します。

》食品衛生監視員の「採用情報・試験対策」の記事一覧

食品衛生監視員の求人

国家専門職である「食品衛生監視員」の求人に関するカテゴリです。

  • 2018年3月30日

平成30年度 国家公務員採用試験「食品衛生監視員」の試験日程

平成30年度国家公務員採用試験の「国家公務員専門職 食品衛生監視員」の試験日程のお知らせです。

食品衛生監視員は、全国の海港や空港の主要な厚生労働省検疫所にて、輸入食品等の安全に係わる監視や検査、感染症の国内への侵入防止など、食品衛生の専門家として活躍します。

  • 2017年8月22日

日本の食の安全を守る国家公務員「食品衛生監視員」の仕事内容

「食品衛生監視員」は、日本の食の安全を守る重要な役割を担っている公務員です。日本には国家公務員の「食品衛生監視員」と、地方公務員の「食品衛生監視員」がいますが、本ページでは、主に国家公務員の「食品衛生監視員」の仕事内容やキャリアパスなどの基本的な部分について解説します。

  • 2017年6月17日

国家専門職「食品衛生監視員」の採用試験の日程や試験内容(平成29年度)

国家公務員専門職「食品衛生監視員」の採用試験は大学卒業程度試験で、人事院・厚生労働省により実施されます。専門試験(記述式)では、食品衛生監視員として必要な専門的知識、分析化学・食品化学/生物学・毒性学/公衆衛生学・食品衛生学から選択して受験します。

NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG