CATEGORY

公務員ハック

実際の公務員にも役に立つ「行政」や「国」に関するコラムページ「公務員ハック」のカテゴリTOPページです。

「公務員ハック」とは?

「公務員ハック」では、実際の公務員にも役に立つ「行政」や「国」に関するテーマや、「時事・社会課題・国際問題」などのニュースやナレッジ記事を、コラム・インタビューの形で掲載しています。

公務員ハック カテゴリ

行政ニュース

行政イベント

コラム

》テーマ「世界」

》テーマ「アメリカ」
 >アメリカの社会状況・経済状況
 >アメリカ大統領選
 >アメリカの州
 >アメリカの歴代の大統領

》テーマ「公共政策・法律・政治」

》テーマ「公務員」

》テーマ「日本」

日本の政治システム基礎知識

》全体

》国家公務員・中央省庁

》地方公務員・地方公共団体

》国家予算・国家決算

》税金・税法

》選挙システム

  • 2020年9月19日

トランプ陣営が優勢に!?アメリカ大統領選まであと2ヶ月

2020年11月3日、アメリカでは大統領選挙が開催されます。2020年8月下旬には、アメリカで民主党大会と共和党大会が続けて開催されました。これにより、両党の候補者による本格的な一騎打ちが始まります。

今回は、2カ月を切ったアメリカの「2020年大統領選」について、民主党と共和党のどちらがより優勢なのか、アメリカ国内ではどのような状況になっているのか、アメリカ在住の日本人にレポートいただきました。

  • 2020年9月18日

ビッグデータをコロナ対策に応用!「内閣府」が提供する「V-RESAS」について

「V-RESAS」は、地方創生の様々な取組を情報面から支援するために、「内閣府地方創生推進室」と「内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局」が提供するウェブ上のサービスです。

新型コロナ対策で活用できるデータなども活用することができるこのサービスについてご紹介します。

  • 2020年9月18日

オーストラリア人は日本人をどうみてる?(海外からみた日本人観コラム)

「オーストラリア」と聞くと皆さんは何を思い浮かべますか。白亜の大劇場「シドニー・オペラ・ハウス(Sydney Opera House)」でしょうか、それとも赤土の荒野に忽然と姿を現す聖なる巨石「ウルル(Uluru)」でしょうか。 80年代から90年代にかけて、オーストラリアは日本人の海外旅行先や留学先として人気のデスティネーションでした。「治安が良くて親日的」というイメージが人気を後押ししたと言われています。

2020年を迎えた現在では日豪間の旅行市場が訪日オーストラリア人の数が訪豪日本人の数を上回ったことが伝えられています。オーストラリア人(オージー)はどういうイメージを持って日本を訪れ、また日本人と接しているのでしょうか。現地からお伝えします。

  • 2020年9月16日

2020年夏、安倍総理の辞任をアメリカのメディアはどう伝えた?

2020年8月28日(日本時間)、日本の総理大臣である「安倍内閣総理大臣」が持病の悪化を理由に総理大臣の職を辞任することを表明しました。安倍総理は2012年12月26日に総理に再就任し、歴代総理大臣の中で最も長く務めました。

今回は、安倍総理の辞任に関するアメリカメディアの反応について、アメリカ在住の日本人にレポートいただきました。

  • 2020年9月7日

復興特別所得税について – 公務員総研の税金解説第6回

公務員総研の税金解説シリーズ、第6回は「復興特別所得税」についてです。「復興特別所得税」とは、2011年3月11日に起こった「東日本大震災」からの復興に必要な財源を確保するために課せられる税金です。

本記事は「復興特別所得税」について詳しくまとめました。

  • 2020年9月3日

着実に悪化中!米中による「南シナ海問題」とは?

2020年、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、アメリカと中国の関係は悪化していきました。そんな中、南シナ海の領有権を巡る問題で、アメリカと中国にさらなる亀裂が入ろうとしています。

今回は、米中による「南シナ海問題」について、アメリカ在住の日本人にレポートいただきました。

NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG