公務員になるための情報サイト

警察官

「警察官」とは、警察庁や都道府県警察に所属する公安職の警察職員のことです。
警察職員は、警察庁に所属する国家公務員と都道府県警察に所属する地方公務員の警察官に区分されます。いずれにせよ、日本国民の生活を守り、犯罪を未然に防ぐことによって、平和な社会を支える公務員です。地方公務員の警察官は、「交番」のおまわりさんなどが該当し、地域の現場で働く警察官です。その他、警察署などで事務を担当する警察事務職や特殊な犯罪に対応する専門職員という職もあります。

「警察官」に関連する記事一覧

新着順人気順

15件中 1〜10件を表示

道路の平和を守る警察「交通執行部隊」の仕事内容と白バイ隊員になる方法

道路の平和を守る警察「交通執行部隊」の仕事内容と白バイ隊員になる方法

道路交通上の秩序を守るために配備されているのが白バイやパトカーでおなじみの交通執行部隊です。ここでは、警察の交通執行部隊である交通機動隊と高速道路交通警察隊の職務内容や、交通執行部隊の中でも花形の白バイ隊員になる方法に加えて、交通執行部隊を身近に見られるイベントについてもご紹介しています。

  1. 地方公務員
  2. 警察官
  3. なるには?
 【生活安全警察の仕事:その2】風俗から少年犯罪まで

【生活安全警察の仕事:その2】風俗から少年犯罪まで

「生活安全警察の仕事:その1」に引き続き、生活安全警察の仕事内容についてご紹介します。本ページでは、銃刀法や環境、保健衛生事案を扱う「生活環境課」、公営ギャンブルや風俗に関する事案や外国人労働者事案を担う「保安課」、青少年事案を取り扱う「少年育成課」および「少年事件課」について解説します。

  1. 地方公務員
  2. 警察官
  3. 仕事内容
【生活安全警察の仕事:その1】 身近な犯罪からサイバー犯罪まで

【生活安全警察の仕事:その1】 身近な犯罪からサイバー犯罪まで

【警察の仕事シリーズ】警察の生活安全課は、市民生活に寄り添った任務から、近年増加しているIT関連の犯罪まで、幅広い任務を行っているのが警察のセクションの中でも「生活安全警察」です。ここでは、生活安全警察の中の「生活経済課」を始めとした仕事の内容について解説しています。

  1. 地方公務員
  2. 警察官
  3. 仕事内容

警察官のカテゴリ

ページトップ