CATEGORY

保育士

保育士に関するカテゴリです。

保育士とは?

「地方公務員」として働く「保育士」は、保育所などの「児童福祉施設」で、子どもの保育を行う「子育てを専門とする公務員」です。国家資格である「保育士免許(認定:厚生労働省)」が必要です。公立の保育園や認定子ども園などに勤務する場合は、「地方公務員」として働きます。なお私立の場合は公務員ではありません。類似の公務員職に「幼稚園教員」や「教員」などがあります。

保育士の仕事内容

地方公務員として働く保育園の「保育士」は、公立の保育施設に勤務し、子どもの年齢や発達に合わせて、食事や着替え、遊びなど身の回りに関するさまざまなことを行い、成長の手助けをします。

私立の保育園では特色がだしやすく様々なタイプの保育園があると言われていましたが、公立でも延長保育など多様化が進んでいますので、各保育園の確認が必要です。

》保育士の「仕事内容」の記事一覧

保育士になるには?

地方公務員として働く「保育士」になるには、国家資格である保育士の資格を取得後(来年度4月までに取得見込み)、各地方自治体が実施する採用試験を受け、合格し、採用される必要があります。

》保育士の「なるには」の記事一覧

保育士の給料・年収

地方公務員として働く「保育士」の給与・年収は、地方自治体ごとに定められた給料と通勤手当などの各種手当が給与・年収として支払われます。

》保育士の「給料・年収・働き方」の記事一覧

保育士の採用情報・試験対策

地方公務員の保育士採用試験は、各地方自治体が実施です。各地方自治体によって内容が異なります。

》保育士の「採用情報・試験対策」の記事一覧

保育士の求人

地方公務員の「保育士」の採用人数は、実施である各地方自治体から公式ホームページ上で発表されます。採用も各地方自治体が担当します。

NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG