公務員になるための情報サイト

コラム(日本の公務員の課題・世界情勢など)のテーマ「日本」

「日本」をテーマにしたコラム・情報ページです。日本が抱える社会問題や課題から、歴史・文化まで、公務員として日本で働くために知っておいた方がよいテーマをまとめています。

「コラム(日本の公務員の課題・世界情勢など)のテーマ「日本」」に関連する記事一覧

新着順人気順

33件中 1〜10件を表示

国民を守る「防災気象情報」と新たな「警戒レベル」について 2019年版

国民を守る「防災気象情報」と新たな「警戒レベル」について 2019年版

毎年のように災害が発生する日本では、気象庁などから発表される「防災気象情報」は、自治体から発表される「避難情報」などに注意しておくことが大切です。 災害の状況を伝えるこれらの情報と新しく運用が始まった「警戒レベル」について、2019年現在の情報を元に解説します。

  1. 公務員ハック
  2. コラム(日本の公務員の課題・世界情勢など)
  3. テーマ「日本」
ハローワークってなんだろう?厚生労働省の運営する「公共職業安定所」

ハローワークってなんだろう?厚生労働省の運営する「公共職業安定所」

「ハローワーク」は、正式には「公共職業安定所」といい、主に職業の紹介事業を行っています。「ハローワーク」は全国にあり、管轄は「厚生労働省」です。 本記事では、「ハローワーク」の役割や、どのような時に利用すればよいのかを解説します。

  1. 公務員ハック
  2. コラム(日本の公務員の課題・世界情勢など)
  3. テーマ「日本」
【日本の災害を考える】首都圏で起きた大規模災害「関東大震災」について

【日本の災害を考える】首都圏で起きた大規模災害「関東大震災」について

世界の中でも自然災害が多いと言われている日本ですが、首都圏の人口密集地で起き、多くの犠牲者を出した最初の大規模災害とも言われるのが1923年に発生した「関東大震災」です。 「関東大震災」がどのような災害だったのか、そしてその後の復旧で政府や地方自治体がどのような動きをしたのかを振り返ります。

  1. 公務員ハック
  2. コラム(日本の公務員の課題・世界情勢など)
  3. テーマ「日本」
社会活動家インタビュー「佐藤由明」- 母親をサポートする「トカゲ大学」

社会活動家インタビュー「佐藤由明」- 母親をサポートする「トカゲ大学」

「公務員」じゃないけど「公務員」のように、国やマチのために活動する社会活動家を特集したインタビューシリーズ、第二回は、企業と教育機関で心の健康を増やしながら、熊野で「いのちにつながる旅」を企み、子育てする母親のサポートを行う「トカゲ大学」を主催する、詩人"佐藤由明"さんです。

  1. 公務員ハック
  2. コラム(日本の公務員の課題・世界情勢など)
  3. テーマ「日本」
社会活動家インタビュー「松尾貴臣」 - "音楽ライブ"で"笑顔"を

社会活動家インタビュー「松尾貴臣」 - "音楽ライブ"で"笑顔"を

「公務員」じゃないけど「公務員」のように、国やマチのために活動する社会活動家を特集したインタビューシリーズ、第一回は、全国の病院や福祉施設へライブを届ける活動を10年以上続けている、"松尾貴臣"さんです。 本インタビューを通してみえてきたのは、活動を続ける松尾貴臣さんの信念でした。

  1. 公務員ハック
  2. コラム(日本の公務員の課題・世界情勢など)
  3. テーマ「日本」
公務のアウトソーシング手法「指定管理者制度」とは?

公務のアウトソーシング手法「指定管理者制度」とは?

「指定管理者制度」とは、公務のアウトソーシング手法として使用されている制度です。 本記事では、「指定管理者制度」について解説していきます。(本稿は事実をもとに筆者の考えをまとめたものであり、本メディアの意見と必ずしも一致するものではありません。)

  1. 公務員ハック
  2. コラム(日本の公務員の課題・世界情勢など)
  3. テーマ「日本」
日本人の「がん」の死亡数・罹患率・死亡率や「厚労省の取り組み」のまとめ

日本人の「がん」の死亡数・罹患率・死亡率や「厚労省の取り組み」のまとめ

日本で年々患者が増加傾向にあると言われる「がん」について、「全国がん登録方式」によって、その実態がより正確に把握できるようなってきたようです。 最新の「がん」にまつわる統計データや、「厚生労働省」の取組みについてまとめました。

  1. 公務員ハック
  2. コラム(日本の公務員の課題・世界情勢など)
  3. テーマ「日本」

コラム(日本の公務員の課題・世界情勢など)のテーマ「日本」に関するおすすめ記事

ページトップ