公務員になるための情報サイト

教員(小中学校・高校)

地方公務員の「教員(公立学校の先生)」とは、小学校・中学校・高等学校などの公立の教育施設にて、教育・保育をつかさどる職員として従事する教員免許状(認定:文部科学省)をもった地方公務員です。

「教員(小中学校・高校)」に関連する記事一覧

新着順人気順

30件中 1〜10件を表示

通信制の学校教員免許が取れる関東地方における「学校」まとめ

通信制の学校教員免許が取れる関東地方における「学校」まとめ

関東地方にある通信課程で学校教員免許の取得を目指せる大学についてまとめました。 本部の所在地は関東地方ですが、スクーリング会場は全国展開している学校もありますので、関東地方以外の全国の方でも入学できる場合があります。通信教育で学校教員免許取得を目指す方は参考にしてみてください。

  1. 地方公務員
  2. 教員(小中学校・高校)
  3. なるには?
小学校で必ず学ぶことになる「プログラミング教育」とは?

小学校で必ず学ぶことになる「プログラミング教育」とは?

最近、「小学校でプログラミング教育が必修化」というニュースを聞いたことがある人もいるかもしれません。実は、2020年度からの「小学校新学習指導要領」に明文化されました。 今回は、これから小学校の教員になる方々には必読の「プログラミング教育」について詳しく解説していきます。

  1. 地方公務員
  2. 教員(小中学校・高校)
  3. 仕事内容
【小学校の先生】小学校の「書写」の先生の仕事内容。

【小学校の先生】小学校の「書写」の先生の仕事内容。

小学校の先生ってたくさんの科目を指導できるようにしなくてはならないから大変ですよね。私は、現在、大学院生をやりながらある小学校の5年生の書写の非常勤講師をしています。この記事では、書写の授業での経験や役立つかもしれないノウハウなどを紹介していきたいと思います。

  1. 地方公務員
  2. 教員(小中学校・高校)
  3. 仕事内容
教職課程の総仕上げ 中高一貫校に教育実習に行ってみた【準備編】

教職課程の総仕上げ 中高一貫校に教育実習に行ってみた【準備編】

教員免許を取得するには、大学で教職課程を履修しなければいけません。教職課程の中でも総仕上げと言っても過言ではないのが教育実習です。ここでは私が数年前に母校で行った教育実習の体験談について書いています。これから教育実習に行く人にはぜひ読んでいただきたい記事です。

  1. 地方公務員
  2. 教員(小中学校・高校)
  3. 採用
中学校の先生として必要なもの、身に着けておいたほうが良い「力」とは?

中学校の先生として必要なもの、身に着けておいたほうが良い「力」とは?

地方公務員である中学校の先生。今回は、教える力以外に中学校の先生にとって必要なものとはどのようなものがあるかについて実際に中学校の先生をしていた女性に解説いただきました。豊富な知識や探究心、正義感、話術、演技力、聞く姿勢、共感する心などについてお話いただきました。

  1. 地方公務員
  2. 教員(小中学校・高校)
  3. なるには?

教員(小中学校・高校)のカテゴリ

教員(小中学校・高校)に関するおすすめ記事

ページトップ