SEARCH

検索結果2079件

  • 2018年2月26日
  • 32437view

【地方公務員にはどんな種類があるの?】地方公務員の職種まとめ

「地方公務員」と一口で言っても、その職業には様々な種類があります。その職種を大きく分けると「事務系職種」「技術系職種」「資格免許職種」「公安系職種」の4つに分類できますが、それぞれどのような業務を担当し、どのような職場で勤務しているのでしょうか。本ページで解説します。

  • 2018年4月27日
  • 24533view

【自衛隊の給料】自衛官の階級ごとの給料はどれくらい?

自衛隊(自衛官)の「給料」について解説します。 日夜、日本を守る自衛官は、国家公務員であり、他の国家公務員同様、「俸給」と「諸手当」によって給料の額が決まる制度になっています。 本ページでは自衛官の給料について階級ごとの情報と「俸給表」について解説します。

  • 2018年3月11日
  • 15155view

東京都の「特別区」とは?全23区一覧と各区の簡単まとめ

「東京都特別区」として特別な存在である地方共団体は、23の区で構成され、地方上級とよばれる公務員採用試験の分類にあてはまります。 今回は、この「東京都特別区」について、歴史的な面と、現在の制度的な面から解説します。また、東京都特別区23区の各区の概要についても解説します。

  • 2017年8月2日
  • 15082view

元・公務員が語る「公務員の給料や昇給」の仕組みについて

公務員といえば、給与が安定しているイメージが持たれているかと思います。また、年齢が上がるにつれて確実な昇給が見込める印象が強いのではないでしょうか。なかなか働いてみないと分からないお給料のアレコレ、元公務員がご紹介します。

  • 2017年7月25日
  • 9432view

【公務員入門01】2種類の国家公務員「一般職」と「特別職」について

公務員試験を考える皆さんに、まずは公務員について知ってもらう「公務員入門」シリーズ。第一回は国家公務員の種類についてです。国家公務員は現在約64万人で、そのうち、人事院勧告の対象となる給与法が適用される職員、いわゆる一般職の国家公務員は、約27.5万人います。

  • 2017年10月19日
  • 9247view

災害派遣医療チーム「DMAT」「DPAT」とは?誕生の経緯と活動内容

地震を始めとして台風や竜巻、大雨や津波など、災害大国である日本で私たちは暮らしています。そして多くの災害を経験した国民だからこそ、災害に対する対応力も高く、多くの機関が存在しています。今回は、その中の一つ、災害現場で活躍する医療チーム「DMAT」「DPAT」の発足の経緯や活動内容について解説します。

NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG