【千葉県四街道】市長任期満了に伴う選挙期日のお知らせ(平成30年)

千葉県四街道市では、現四街道市長の任期満了を平成30年2月27日に控え、四街道市役所内に「四街道市選挙管理委員会」を設置しました。四街道市選挙管理委員会では選挙期日を決定し、それに合わせて告示日・開票日をお知らせしています。

選挙期日の日程

千葉県四街道市に設置されている「四街道市選挙管理委員会」では、選挙期日を平成30年2月18日(日)に決定しました。選挙期日に合わせて、告示日を平成30年2月11日(日)、開票日は選挙期日と同じ平成30年2月18日(日)に決定し、投票終了後の午後9時より即日開票という選挙期日の日程を告知しました。

前回の選挙

現千葉県四街道市市長である佐渡斉(さどひとし)氏が当選した前回の千葉県四街道市長選は、平成26年2月16日に行われ、投票率は37.44%でした。

四街道市選挙予定

四街道市で行われる選挙の日程

四街道市とは?

四街道市は、千葉市から8km、東京都心から40km圏内という距離のところにあり、首都圏のベッドタウンとして発展している地域です。特にJR四街道駅周辺は、利便性が高いことから多くのマンションが立ち並ぶ住宅街が広がっています。

四街道駅南口の駅前通りには、約2,300mという日本一の長さを誇るのガス灯が並んでいます。ガス灯が灯る時間帯には、228基あるガス灯が幻想的で素敵な駅前通りを演出しています。四街道市近郊には昔からの農業地帯が広がっており、名産品である梨や落花生が作られています。

現在の四街道市長「佐渡 斉(さどひとし)」さんってどんな人

四街道市の現市長である佐渡斉(さどひとし)氏は、平成22年2月28日から2期に渡り四街道市の市政を担っています。

佐渡斉氏は、昭和28年9月25日生まれで、広島県竹原市の出身です。明治大学を卒業後、四街道市社会福祉協議会事務局長を経て千葉県議会の議員に就任しました。その後は、保護司やNPO法人の理事などを務め、平成22年2月28日に四街道市長に就任しました。ガーデニングと読書が趣味とのことです。

佐渡斉氏は市長に当選後、市民生活を第一に考えた市政に精力的に取り組み、市長の目指す「子育て日本一のまち」「シニア・シルバー世代が元気なまち」を実現するために掲げた1期目の36の公約を約9割達成させることができました。2期目も1期目に引き続き目指すべき四街道市の実現に尽力し、平成30年2月27日に四街道市市長としての任期満了を迎えることになりました。

本記事は、2017年10月13日時点調査または公開された情報です。
記事内容の実施は、ご自身の責任のもと、安全性・有用性を考慮の上、ご利用ください。

気に入ったら是非フォローお願いします!
NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG