「東京消防庁音楽隊ハートフルコンサート」が2018年1月29日開催

2018年1月29日、渋谷駅にて東京消防庁の消防官が演奏を披露する「東京消防庁音楽隊ハートフルコンサート」が開催されました。今回の公務員総研ニュースでは、東京消防庁音楽隊ハートフルコンサートについてお届けします。

東京消防庁音楽隊ハートフルコンサートとは?

東京消防庁音楽隊ハートフルコンサートとは、東京メトロが主催し、東急電鉄の後援を受けて開催されるコンサートです。コンサートで演奏を披露するのは、東京消防庁音楽隊です。

東京消防庁音楽隊は、1949年に日本初の消防音楽隊として誕生した音楽隊です。年間200回以上もの演奏を披露しており、過去には1964年の東京オリンピックや1970年の大阪万国博覧会といった大型イベントにも出演しています。

東京消防庁音楽隊ハートフルコンサートは、誰もが知るクラシックの名曲から流行りの楽曲までが披露されるので、大人から子供までが楽しむことができます。ちなみに、2017年のコンサートでは、『美女と野獣』や『ライオンキング』といったディズニーの名曲から、映画『君の名は』のメインテーマである『前前前世』が披露されたそうです。

東京消防庁音楽隊ハートフルコンサート

そもそも消防庁音楽隊とは?

そもそも消防庁音楽隊とは、消防隊に所属する消防官が演奏を行う音楽隊で、音楽を通して消防と市民との仲を深めることを目的としています。消防音楽隊は、地元での定期演奏会や各地での演奏会を定期的に実施しており、東京消防庁音楽隊ハートフルコンサートと同様に、大人から子供までが楽しめる内容です。

消防庁音楽隊は、消防隊だけでなく、一般ボランティアがメンバーとして参加している楽団もあります。ボランティアとしての参加のため活動費用は無償となりますが、基本的に16歳以上で楽器の演奏ができる人であれば参加可能です。

東京消防庁音楽隊ハートフルコンサートの開催日程について

2018年の東京消防庁音楽隊ハートフルコンサートは、1月29日(月)に東急東京メトロ渋谷駅 駅構内13出口方面にて開催予定です。1日2回開催され、第1回は17時00分~17時30分、第2回は18時30分~19時00分に行われます。入場料は無料です。

演奏される楽曲は、以下の通り。

【第1回】(17時00分~17時30分)
■ 演奏曲目
1 美中の美
2 トリッチ・トラッチ・ポルカ
3 お江戸日本橋
4 靴が鳴る
5 カーペンターズ フォー エバー

【第2回】(18時30分~19時00分)
■ 演奏曲目
1 行進曲 ウィーンはいつもウィーン
2 ドレミの歌
3 花
4 ジョイフルパレード スタジオ ジブリ・マーチメドレー
5 ディープ パープル メドレー

※演奏曲目は都合により変更となる場合がありますので、ご了承ください。

回により披露される楽曲が異なるため、聴きたい楽曲が披露される回に行くのも良いですし、両方の回に参加してもまた違った雰囲気を楽しむこともできそうですね。

東京消防庁音楽隊ハートフルコンサートが開催される場所までのアクセスは、以下の画像を参考にしてみてください!

まとめ

今回は、東京消防庁音楽隊ハートフルコンサートについてのニュースをお届けしました。東京消防庁音楽隊ハートフルコンサートでは、東京消防庁の消防官による防火・防災の気持ちを込めた迫力ある演奏を楽しむことができます。この機会に是非とも足を運んでみてはいかがでしょうか?

本記事は、2018年1月24日時点調査または公開された情報です。
記事内容の実施は、ご自身の責任のもと、安全性・有用性を考慮の上、ご利用ください。

気に入ったら是非フォローお願いします!
NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG