売春防止法違反容疑で夕張市職員逮捕(2023年1月26日情報)

公務員総研の行政・社会ニュース紹介、今回は「売春防止法違反容疑で夕張市職員逮捕」についてです。


売春防止法違反容疑で夕張市職員逮捕

2023年1月18日、知人女性の売春を仲介したとして北海道警岩見沢署は、北海道夕張市消防本部の消防士を売春防止法違反(周旋)容疑で逮捕したというニュースがありました。

2023年1月20日、続報として、警察は、他に複数の女性もあっせんしていたとみて、余罪の裏づけをすすめているというニュースがありました。

北海道夕張市とは?

北海道夕張市について、夕張市の公式サイトよりご紹介します。

夕張市は北海道のほぼ中央、空知地方の南部に位置し、東西24.9キロメートル、南北34.7キロメートル、面積763.07平方キロメートルの街です。
夕張市一帯は夕張山地の豊かな森林や清流に育まれた丘陵で、夕張岳(1,668メートル)から流れる夕張川とその支流が市内のほぼ中央を貫き、流域に沿って帯状に街が形成されています。
山や丘陵に囲まれた地形的特徴から、四季の変化や昼夜の気温の変化が大きく、また、風はまわりの山々にさえぎられて弱められています。降水量は本道の平均的な量で積雪は近年少なめです。
出典)夕張市のサイト:https://www.city.yubari.lg.jp/gyoseijoho/shinoshokai/yuubarucitygaiyo.html

売春防止法とは?

売春防止法について、内閣府男女共同参画局のサイトよりご紹介します。

売春が人としての尊厳を害し、性道徳に反し、社会の善良の風俗をみだすものであることにかんがみ、売春を助長する行為等を処罰するとともに、性行又は環境に照らして売春を行うおそれのある女子に対する補導処分及び保護更正の措置を講ずることによって、売春の防止を図ることを目的とする法律です。
出典)内閣府男女共同参画局のサイト:https://www.gender.go.jp/policy/no_violence/e-vaw/law/15.html

周旋等については売春防止法の第6条に以下のように記載されています。

第6条 売春の周旋をした者は、二年以下の懲役又は五万円以下の罰金に処する。
2 売春の周旋をする目的で、次の各号の一に該当する行為をした者の処罰も、前項と同様とする。
一 人を売春の相手方となるように勧誘すること。
二 売春の相手方となるように勧誘するため、道路その他公共の場所で、人の身辺に立ちふさがり、又はつきまとうこと。
三 広告その他これに類似する方法により人を売春の相手方となるように誘引すること。
出典)内閣府男女共同参画局のサイト:https://www.gender.go.jp/kaigi/senmon/boryoku/houkoku/pdf/hbo04j-1-10.pdf

みんなの反応・SNSの反応

売春防止法違反容疑で夕張市職員逮捕についてのTwitterでの反応をいくつかご紹介します。闇を感じるや裏に誰かいるのでは?や北海道の公務員に対する声などがありました。


本記事は、2023年1月27日時点調査または公開された情報です。
記事内容の実施は、ご自身の責任のもと、安全性・有用性を考慮の上、ご利用ください。

気に入ったら是非フォローお願いします!
NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG