MONTH

2017年3月

  • 2017年3月30日

公務員の職員の入れ墨調査?- 元・国家公務員のコラムシリーズ 04

刑務官など矯正職員歴37年、現在里山で晴耕雨読を享受している元・国家公務員の小柴龍太郎さんのコラム「公務員は身だしなみも国民・市民の感性に従うべき」(平成24年5月18日執筆)です。橋本大阪市長時代のころの「職員の入れ墨調査」についてのコラムです。

  • 2017年3月25日

【北海道庁】日本の国土の約22%を占める「北海道」の地方公共団体

北海道といえば、じゃがいも!寒い!広い!牛乳!北海道新幹線・・・ 都道府県庁特集の第一回は「北海道庁」です。 北海道は、ブランド総合研究所の「地域ブランド調査 2016」で8年連続1位の最も魅力的な都道府県でもあります。今回はその北海道の都道府県地方自治体の「北海道庁」についてです。

  • 2017年3月24日

「役人」はマスコミや政治家に弱い?言いたいことが言えない、その理由

刑務官など矯正職員歴37年,現在里山で晴耕雨読を享受している元・国家公務員の小柴龍太郎さんのコラム、国家公務員時代を振り返ってマスコミや政治家の先生方に困ってしまったときのお話です。言いたいことが言えない、その理由とは何でしょうか。

  • 2017年3月23日

【地方公務員はつらいよ】市役所の仕事あるある 5本

融通が聞かないお役所仕事と批判されがちな「市役所」の仕事。市民のために働く市役所の職員さんに対してなんでもかんでも批判するのではなく、より深く彼らの仕事を知ることが必要ではないでしょうか。ということで、今回は、市役所で活躍していた元・職員の涙あり、笑いありの「あるある話5本」をご紹介します。

NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG