【国家公務員就職】人事院が理系学生向けPRイベントを開催 - 2021年9月2日・3日

人事院が、国家公務員を目指す理系学生を増加させるためのイベントを、2021年度9月2日、3日に実施することが発表されました。

人事院が技術系に特化したイベントなどの取り組みを実施するのは初めてのことだそうです。その狙いについてご紹介します。


2021年9月に初開催。人事院による技術系国家公務員の採用PRイベント

人事院が2021年9月に、理系学生らに建築・土木、情報通信技術(ICT)といった技術系国家公務員の職場を訪問してもらう理系国家公務員の採用イベント「2021年度 秋の技術×国家公務員仕事OPEN <理系学生向け・職場訪問型イベント>」を開催することを発表しました。

人事院が技術系国家公務員の採用に特化した取り組みを実施するのは初めてのことのようです。イベントの目的としては、技術系国家公務員の仕事の魅力を直接感じてもらい、近年、特に国家公務員試験への応募者が減っている理系学生の優秀な人材の確保につなげるという狙いがあるようです。

このイベントは、主に、2022年度に国家公務員試験の受験を考えている大学生、大学院生、そして高校生を対象としています。

2021年度 秋の技術×国家公務員仕事OPEN <理系学生向け・職場訪問型イベント>の詳細

開催日時は、2021年9月2日(木)(1)10:00から12:00と、(2)14:00から16:00、そして9月3日(金)の(3)10:00から12:00、(4)14:00から16:00の、2日間、計4プログラムでの開催が予定されています。

異なる省庁や機関を、最大4プログラム回ることが可能です。ただし、省庁ごとにオンライン開催と対面式開催かが異なりますので、計画的に参加プログラムを決めることをおすすめします。

そのほか、「秋の技術×国家公務員仕事OPEN」の内容詳細については、人事院の特設ページをご確認ください。申し込みについては、人事院の専用ページから、開催省庁のホームページにリンクし、行うようになっています。

▼参考URL:人事院|2021年度 秋の技術×国家公務員仕事OPEN<理系学生向け・職場訪問型イベント>(外部サイト)

まとめ

このページでは、2021年9月に実施される、2022年度受験者を対象にした、初の「理系学生向け」イベントである、「2021年度 秋の技術×国家公務員仕事OPEN <理系学生向け・職場訪問型イベント>」をご紹介しました。

この技術系国家公務員の職業紹介に特化したイベントには、2021年9月に設置されるデジタル庁を含む18省庁の本省や、出先機関が訪問先に指定されています。

訪問については対面式、オンライン形式が省庁ごとに決まっており、1回2時間程度で、職場見学や体験ができるほか、職員との懇談などが計画されているようです。

人事院によると、いわゆるキャリア官僚として幹部候補となる「国家公務員総合職採用試験」の2020年度の応募者は、試験区分を再編した2012年度と比べても2割ほど減少しており、その中でも、民間企業との人材獲得競争が激しい技術系国家公務員の志望者に至っては35.9%も減っているようです。


このような採用イベントを通して、人事院としては技術系国家公務員を目指す優秀な理系学生の人材の掘り起こしが急務となっています。

本記事は、2021年8月24日時点調査または公開された情報です。
記事内容の実施は、ご自身の責任のもと、安全性・有用性を考慮の上、ご利用ください。

気に入ったら是非フォローお願いします!
NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG