国立大学法人「山梨大学」の基本情報(沿革・職員数など)

国立大学法人の職員を目指す方に知っておいてほしい国立大学法人「山梨大学」の基本情報について解説します。 国立大学法人「山梨大学」は、山梨県甲府市にある国立大学法人で、世界で活躍できる人材の育成に力を入れている大学です。

はじめに

国立大学法人「山梨大学」は、本拠地(大学本部/キャンパス)は、山梨県甲府市にあり、1949年に設置された国立大学です。

国立大学法人「山梨大学」の入試の偏差値は、学部によって変わりますが、49~69程度のようです。

今回は国立大学法人「山梨大学」に関する基本的な情報について解説します。

国立大学法人「山梨大学」の沿革について

国立大学法人「山梨大学」の沿革は、1949年(昭和24年)に開学され、1965年(昭和40年)に大学院工学研究科が、1992年(平成4年)に大学院工学研究科が、1995年(平成7年)に大学院教育研究科が設置されました。

国立大学法人「山梨大学」の理念・スローガンについて

国立大学法人「山梨大学」の理念は、「豊かな人間性と倫理性を備え、広い知識と深い専門性を有して、地域社会・国際社会に貢献できる人材を養成する教育・研究を行うこと」です。

この理念のもと、国立大学法人「山梨大学」では、「地域の中核、世界の人材」をスローガンに掲げています。

国立大学法人「山梨大学」の学章・校歌について

学章について

国立大学法人「山梨大学」に学章はありませんが、シンボルマークが制定されています。

このシンボルマークは、葡萄の房が太陽光に照らされているマークが立体的にデザインされたもので、繋がった円が「学問の融合」と「循環的な相互関係」を意味し、独立した円が輝く太陽と新しい山梨大学の求める理念を表現しています。

ちなみに、葡萄は、古くから生命や知識および文化のシンボルとして知られ、太陽の光に照らされた葡萄は、国立大学法人「山梨大学」が国際社会で貢献する際の理想像も重ね合わせています。

校歌(学生歌)について

国立大学法人「山梨大学」の校歌(学生歌)は、「夢に向かって」です。

この校歌(学生歌)は、作詞は、稲岡 俊一さん、作曲は、上田 理沙さんによって創作されました。

なお、国立大学法人「山梨大学」には、このほか、学生歌「明日の翼ひろげ」があり、こちらは、作詞は岩崎 巌さん、作曲は藤原 嘉文さんによって創作されています。

国立大学法人「山梨大学」の学長について

現在の国立大学法人「山梨大学」の学長は、「島田 眞路(しまだ しんじ)」さんです。

「島田 眞路」さんの経歴は、1977年に東京大学医学部を卒業、1983年に東京大学医学部皮膚科科学教室 助手に就任、同年、米国国立衛生研究所(NIH)に留学、1986年に山梨医学大学皮膚科学教室 助教授に就任、1991年に東京大学医学部附属病院分院 皮膚科科長、助教授に就任しました。

その後、1995年に山梨医学大学皮膚科学教室 教授に就任、2002年に山梨大学医学部皮膚科学教室 教授に就任、2004年に山梨大学医学科長に就任、2009年に山梨大学医学部附属病院 病院長に就任した後、2015年に国立大学法人「山梨大学」学長に就任しました。

なお、「島田 眞路」さんが、国立大学法人「山梨大学」の何代目の学長であるかについては、確認できませんでした。

国立大学法人「山梨大学」の本拠地・キャンパスについて

国立大学法人「山梨大学」の本拠地(本部キャンパス)を含め、2つのキャンパス「甲府キャンパス」「医学部キャンパス」があります。

甲府キャンパス

国立大学法人「山梨大学」の「甲府キャンパス」には、教育学部、生命環境学部、工学部があります。

このほか、「甲府キャンパス」には、図書館、体育館、大学会館、ものづくり教育実践センターなどが置かれています。

なお、「甲府キャンパス」は、山梨県甲府市にあり、最寄り駅は、「甲府駅」です。

医学部キャンパス

国立大学法人「山梨大学」の「医学部キャンパス」には、医学部のほか、図書館、附属病院、体育館、どんぐり保育園などが置かれています。

なお、「医学部キャンパス」は、山梨県中央市にあり、最寄り駅は、「常永(じょうえい)駅」です。

国立大学法人「山梨大学」の教職員数について

国立大学法人「山梨大学」の教職員数の総数は、1,386人で、このうち職員数は、約740人で、教員数は、約650人です。

教職員採用に関する情報は、下記ページをご覧ください。

> 国立大学法人「山梨大学」の教職員数
https://www.yamanashi.ac.jp/about/116#m1

国立大学法人「山梨大学」の学生数について

国立大学法人「山梨大学」には 5つの学部があります。

1)教育人間科学部
2)教育学部
3)医学部
4)工学部
5)生命環境学部

国立大学法人「山梨大学」大学院について

国立大学法人「山梨大学」の大学院は、下記の通り、3つあります。

1)大学院教育学研究科
2)大学院医学工学総合教育部
3)大学院医工農学総合教育部

国立大学法人「山梨大学」の財務状況について

平成29年度の、国立大学法人「山梨大学」の収入は、約369億1,700万円でした。

その主な内訳は、附属病院収入、運営費交付金、授業料・入学料および検定料、産学連携等研究収入および寄付金収入などです。

まとめ

いかがでしたか?

国立大学法人「山梨大学」は、多様な文化と価値観を受け入れ、直面する課題を自ら解決する積極性・先見性・創造性の豊かな人材の育成に努めている国立大学です。

ちなみに、国立大学法人「山梨大学」出身の有名人は、大村 智さん、石黒 浩さん、末木 明美さんなどがいらっしゃいます。

国立大学法人「山梨大学」のウェブサイトのURL

https://www.yamanashi.ac.jp/

そのほかの「国立大学法人」の基本情報はこちらです。

国立大学に関する記事一覧

本記事は、2019年4月23日時点調査または公開された情報です。
記事内容の実施は、ご自身の責任のもと、安全性・有用性を考慮の上、ご利用ください。

気に入ったら是非フォローお願いします!
NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG
【AD】オンライン・カウンセリングサービス