公務員になるための情報サイト

公立大学法人「札幌医科大学」の基本情報(沿革・職員数など)

公立大学の職員を目指す方に知っておいてほしい公立大学法人「札幌医科大学」の基本情報について解説します。

公立大学法人「札幌医科大学」は、北海道札幌市にある公立大学で、「北海道立女子医学専門学校」を母体とする大学です。

2019年10月01日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
目次
はじめに
公立大学法人「札幌医科大学」の沿革について
公立大学法人「札幌医科大学」の理念・スローガンについて
公立大学法人「札幌医科大学」の学章・校歌について
公立大学法人「札幌医科大学」の学長について
公立大学法人「札幌医科大学」の本拠地・キャンパスについて
公立大学法人「札幌医科大学」の教職員数について
公立大学法人「札幌医科大学」の学生数について
公立大学法人「札幌医科大学」の学部について
公立大学法人「札幌医科大学」大学院について
公立大学法人「札幌医科大学」の財務状況について
まとめ
公立大学法人「札幌医科大学」のウェブサイトのURL
そのほかの「公立大学」の基本情報はこちらです。

はじめに

公立大学法人「札幌医科大学」は、本拠地(大学本部/キャンパス)は、北海道札幌市にあり、1950年(昭和25年)に設置された公立大学です。

公立大学法人「札幌医科大学」の入試の偏差値は、学部によって変わりますが、65程度のようです。

今回は公立大学法人「札幌医科大学」に関する基本的な情報について解説します。

公立大学法人「札幌医科大学」の沿革について

公立大学法人「札幌医科大学」の沿革は、「北海道立女子医学専門学校」を母体として道立大学「札幌医科大学」が開学された1945年(昭和20年)までさかのぼります。当時は、医学部のみが置かれていました。

その後、1993年(平成5年)に「札幌医科大学衛生短期大学部」が改組され、保健医療学部が設置され、2007年(平成19年)に北海道公立大学法人「札幌医科大学」に移行されました。

2008年(平成20年)には、北海道医療大学、小樽商科大学、室蘭工業大学、千歳科学技術大学、公立はこだて未来大学、北海道新聞社、北洋銀行との連携協定が締結されました。

公立大学法人「札幌医科大学」の理念・スローガンについて

公立大学法人「札幌医科大学」の理念・スローガンは、下記の3つです。

1)人間性の豊かな医療人を育成する。
2)道民のための医療サービスの向上に邁進する。
3)国際的で先端的な研究を推進する。

公立大学法人「札幌医科大学」の学章・校歌について

学章(シンボルマーク)について

公立大学法人「札幌医科大学」の学章(シンボルマーク)は、だ円中に文字と図形がほどこされたデザインです。

このデザイン中の「だ円」部分は宇宙の調和、「1945」の数字は大学の創設年度、「七光星」は北海道の象徴、「羽」は発展と飛躍、「柏の葉」は英知と質実、「ヘビと杖」は医学のシンボル、アスクレピオスの杖がそれぞれ表現されています。

校歌について

公立大学法人「札幌医科大学」の校歌については、確認できませんでした。

公立大学法人「札幌医科大学」の学長について

現在の公立大学法人「札幌医科大学」の学長は、「塚本 泰司(つかもと やすし)」さんです。

「塚本 泰司」さんの経歴ですが、1973年(昭和48年)に札幌医科大学医学部を卒業、1977年に札幌医科大学医学部助手(泌尿器科学講座)に就任、1983年(昭和58年)に同大学医学部講師に就任、1983年(昭和58年)にMayo Clinic(泌尿器科)研究員に就任(米国)しました。

その後、1986年(昭和61年)に札幌医科大学医学部助教授に就任、1995年(平成7年)に同大学医学部教授に就任、1998年に同大学附属病院副院長に就任、2008年に同大学理事、同大学附属病院長に就任、2013年に札幌医科大学名誉教授に就任した後、2016年(平成28年)に公立大学法人「札幌医科大学」の学長に就任しました。

学長の「塚本 泰司」さんは、公立大学法人「札幌医科大学」が、北海道に設置された大学であることから、下記の実現に努めています。

1)道民のための医療を目指す医師や医療者を育成・輩出し、地域医療に貢献する。
2)3つの分野「教育」「研究」「臨床」において優れた実績を継続する。
3)全教職員が一致協力して地域とともに歩み、進取の精神と自由闊達な気風のある大学づくりを目指す。

なお、「塚本 泰司」さんは、公立大学法人「札幌医科大学」の第11代目の学長です。

公立大学法人「札幌医科大学」の本拠地・キャンパスについて

公立大学法人「札幌医科大学」には、本拠地(本部キャンパス)のある「札幌キャンパス」があります。

この「札幌キャンパス」には、医学部、保健医療学部、医学研究科、保健医療学研究科があるほか、札幌医科大学附属病院、医療医学交流センター、札幌医科大学記念ホール、札幌医科大学交流会館などが置かれています。

この「札幌キャンパス」は、北海道札幌市にあり、最寄り駅は、「西18丁目駅」または「西15丁目駅」です。

公立大学法人「札幌医科大学」の教職員数について

公立大学法人「札幌医科大学」の教職員数の総数は、1,594人で、このうち職員数は、1,204人で、教員数は、390人です。

教職員採用に関する情報は、下記ページをご覧ください。

> 公立大学法人「札幌医科大学」の教職員数
参考URL:http://www.kodaikyo.org/ui/h27/?p=291

公立大学法人「札幌医科大学」の学生数について

公立大学法人「札幌医科大学」の2015年の学生数は、学部学生数は、1,029名で、大学院学生数は、336名です。

参考URL:http://www.kodaikyo.org/ui/h27/?p=291

公立大学法人「札幌医科大学」の学部について

公立大学法人「札幌医科大学」には、2つの学部「医学部」「保健医療学部」があります。

公立大学法人「札幌医科大学」大学院について

公立大学法人「札幌医科大学」の大学院には、2つの研究科「医学研究科」「保健医療学研究科」があります。

公立大学法人「札幌医科大学」の財務状況について

平成29年度の決算報告書では、公立大学法人「札幌医科大学」の収入は、372億6,200万円ということです。

その主な内訳、附属病院収入、運営費交付金、受託研究等収入および寄付金収入などです。

参考URL:http://web.sapmed.ac.jp/jp/summary/section/foundation/03bqho00000006e8-att/jmjbbn0000006bgv.pdf

まとめ

いかがでしたか?

公立大学法人「札幌医科大学」は、2年次に人体解剖実習があり、単位に仮認定制度があることを特徴とする公立大学です。

ちなみに、公立大学法人「札幌医科大学」出身の有名人は、伊達 忠一さん、渡辺 淳一さんなどがいらっしゃいます。

公立大学法人「札幌医科大学」のウェブサイトのURL

参考URL:http://web.sapmed.ac.jp/index.html

そのほかの「公立大学」の基本情報はこちらです。

https://koumu.in/tags/472

国立大学法人など職員に関するおすすめ記事

その他公務員関連職に関する新着記事

ページトップ