公立大学法人「宮城大学」の基本情報(沿革・職員数など)

公立大学の職員を目指す方に知っておいてほしい公立大学法人「宮城大学」の基本情報について解説します。 公立大学法人「宮城大学」は、宮城県黒川郡にある公立大学で、2005年(平成17年)に「宮城県農業短期大学」を併合し、宮城県で初めて創設された4年制の県立大学です。

はじめに

公立大学法人「宮城大学」は、本拠地(大学本部/キャンパス)は、宮城県黒川郡にあり、1997年(平成9年)に設置された公立大学です。

公立大学法人「宮城大学」の入試の偏差値は、学部によって変わりますが、45~47.5程度のようです。

今回は公立大学法人「宮城大学」に関する基本的な情報について解説します。

公立大学法人「宮城大学」の沿革について

公立大学法人「宮城大学」は、1993年(平成5年)に「宮城県企画部県立大学設置準備室」が置かれ、1997年に宮城大学が開学、2001年に宮城大学大学院修士課程(看護学研究科、事業構想学研究科)が設置、2005年(平成17年)に宮城大学食産業学部が設置、2008年に宮城大学大学院博士課程(事業構想学研究科)が設置されました。

さらに、2009年(平成21年)に公立大学法人に移行、宮城大学大学院修士課程(食産業学研究科)が設置、2010年に同大学大学院博士課程(看護学研究科)が設置、2012年同大学大学院(博士課程/食産業学研究科)が設置、2017年(平成29年)に学部改組により、学群・学類制に移行されました。

公立大学法人「宮城大学」の理念・スローガンについて

公立大学法人「宮城大学」の理念・スローガンは、「高度な実学に基づき、豊かな人間性、高度な専門性及び確かな実践力を身につけ、グローバルな視点で地域社会の発展に貢献できる人材を育成するとともに、学術・文化の向上と豊かで活力のある地域社会の形成に寄与する。」です。

この理念のもと、公立大学法人「宮城大学」は、下記の3つを目標に掲げています。

1)知性と感性を涵養し、自らの豊かな人間性を磨く。
2)学問や技術に関心を持ち、変化する社会に適応できるよう自らの専門性を高める。
3)グローバルな視点で主体的に考え、地域に根ざした確かな実践力を身につける。

公立大学法人「宮城大学」の学章・校歌について

学章について

公立大学法人「宮城大学」の学章(校章)についての規程があることは確認できましたが、具体的な学章(校章)は確認できませんでした。

なお、大学のホームページ上では、「MYU」のロゴマークが使用されています。

校歌(学歌)について

公立大学法人「宮城大学」の校歌(学歌)は、「風上の息吹」です。

この校歌(学歌)の作成・作曲は、「小椋 佳」さん、編曲は、「武沢 豊」さんです。

公立大学法人「宮城大学」の学長について

現在の公立大学法人「宮城大学」の学長は、「川上 伸昭(かわかみ のぶあき)」さんです。

「川上 伸昭」さんの経歴ですが、1981年(昭和56年)に北海道大学大学院を修了後、科学技術庁に入庁、1991年(平成3年)に外務省在オーストラリア日本国大使館一等書記官に就任、1994年に科学技術庁に勤務、2001年(平成13年)に文部科学省に入省、2004年(平成16年)に日本原子力研究所東京事務所原研・機構統合準備室長代理に就任しました。

その後、2005年に独立行政法人宇宙航空研究開発機構経営企画部長に就任、2006年に文部科学省に勤務、2010年(平成22年)に独立行政法人科学技術振興機構理事(総括担当)に就任、2013年に文部科学省に勤務、2017年(平成29年)に公立大学法人宮城大学理事長兼学長に就任しました。

なお、「川上 伸昭」さんは、公立大学法人「宮城大学」の第5代目の学長です。

公立大学法人「宮城大学」の本拠地・キャンパスについて

公立大学法人「宮城大学」には、本拠地(本部キャンパス)を含め、2つのキャンパス「大和キャンパス」と「太白キャンパス」があります。

大和キャンパス

公立大学法人「宮城大学」の「大和キャンパス」には、看護学群、看護学部、事業構想学群、事業構想学部、看護学研究科、事業構想学研究科があります。

このほかに、学術情報センター、図書館、講堂、ナーシングラボ、製図室、CAD・プレゼン室などが置かれています。

なお、「大和キャンパス」は、宮城県黒川郡にあり、最寄り駅は、地下鉄「泉中央駅」です。

太白キャンパス

公立大学法人「宮城大学」の「太白キャンパス」には、食産業学群、食産業学部、食産業学研究科があります。

このほかに、調理室、実験系研究室、図書館、学生会館メモリアルホール、多目的ホール、運動場、坪沼農場などが置かれています。

なお、「太白キャンパス」は、宮城県仙台市にあり、最寄り駅は、地下鉄「長町南駅」です。

公立大学法人「宮城大学」の教職員数について

公立大学法人「宮城大学」の教員数は、136人で、職員数については、確認できませんでした。

教員採用に関する情報は、下記ページをご覧ください。

> 公立大学法人「宮城大学」の教員数
参考URL:http://www.myu.ac.jp/about/outline/teacher/

公立大学法人「宮城大学」の学生数について

公立大学法人「宮城大学」の平成30年5月1日現在の学生数は、学群・学部学生数は、1,782名、大学院学生数は、92名です。

参考URL:http://www.myu.ac.jp/campus/number/

公立大学法人「宮城大学」の学群・学部について

公立大学法人「宮城大学」には4つの学群と3つの学部があります。

学群

1)看護学群
2)事業構想学群
3)食産業学群
4)基盤教育群

学部

1)看護学部
2)事業構想学部
3)食産業学部

公立大学法人「宮城大学」大学院について

公立大学法人「宮城大学」の大学院は、下記の通り、3つあります。

1)看護学研究科
2)事業構想学研究科
3)食産業学研究科

公立大学法人「宮城大学」の財務状況について

平成29年度の決算報告書では、公立大学法人「宮城大学」の収入は、36億8,857万4,536円ということです。

その主な内訳は、運営費交付金、授業料等収入などです。

参考URL:http://www.myu.ac.jp/application/files/7015/5183/4547/6177.pdf

まとめ

いかがでしたか?

公立大学法人「宮城大学」は、アットホームで地域貢献とグローバルに目を向けている公立大学です。

公立大学法人「宮城大学」のウェブサイトのURL

参考URL:http://www.myu.ac.jp/

そのほかの「公立大学」の基本情報はこちらです。

公立大学法人の記事一覧

本記事は、2019年11月24日時点調査または公開された情報です。
記事内容の実施は、ご自身の責任のもと、安全性・有用性を考慮の上、ご利用ください。

気に入ったら是非フォローお願いします!
NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG
【AD】オンライン・カウンセリングサービス