公務員になるための情報サイト

公立大学法人「国際教養大学」の基本情報(沿革・職員数など)

公立大学の職員を目指す方に知っておいてほしい公立大学法人「国際教養大学」の基本情報について解説します。

公立大学法人「国際教養大学」は、秋田県秋田市にある公立大学で、卒業要件に最低1年間の海外留学が含まれ、教員の約半分が外国籍である大学です。

2019年11月27日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
目次
はじめに
公立大学法人「国際教養大学」の沿革について
公立大学法人「国際教養大学」の理念・スローガンについて
公立大学法人「国際教養大学」の学章・校歌について
公立大学法人「国際教養大学」の学長について
公立大学法人「国際教養大学」の本拠地・キャンパスについて
公立大学法人「国際教養大学」の教職員数について
公立大学法人「国際教養大学」の学生数について
公立大学法人「国際教養大学」の学部について
公立大学法人「国際教養大学」大学院について
公立大学法人「国際教養大学」の財務状況について
まとめ
公立大学法人「国際教養大学」のウェブサイトのURL
そのほかの「公立大学」の基本情報はこちらです。

はじめに

公立大学法人「国際教養大学」は、本拠地(大学本部/キャンパス)は、秋田県秋田市にあり、2004年(平成16年)に設置された公立大学です。

公立大学法人「国際教養大学」の入試の偏差値は、68~69程度のようです。

今回は公立大学法人「国際教養大学」に関する基本的な情報について解説します。

公立大学法人「国際教養大学」の沿革について

公立大学法人「国際教養大学」は、1998年(平成10年)に「秋田県高等教育推進懇談会」が設置、2002年に「国際系大学創設準備委員会」が設置、2003年に文部科学省により大学の設置が認可され、2004年(平成16年)に「国際教養大学」が開学されました。

公立大学法人「国際教養大学」の理念・スローガンについて

公立大学法人「国際教養大学」の理念・スローガンは、「国際教養教育」です。

この理念のもと、公立大学法人「国際教養大学」は、個を確立して諸課題に立ち向かい、グローバル社会のリーダーとなるよう、下記の8つのことを学生が獲得することを目標としています。

1)多様な文化や様々な人々と関わり、協働を可能にする英語やその他の言語を操る能力
2)広範な文化・社会・自然界に関する知識
3)文化とアイデンティティに関する知識
4)現代の課題を広い視点で理解する能力
5)洞察力・論証力・探求力・自省・行動に要する知識および実践的技能
6)知識・理論・情報を統合する能力
7)想像力と判断力
8)地域や社会の構成員としての認識力や責任感

公立大学法人「国際教養大学」の学章・校歌について

学章(シンボルマーク)について

公立大学法人「国際教養大学」の学章(シンボルマーク)は、「秋田(akita)」の頭文字「a」をモチーフにした緑の地球から未来にのびる若杉と、「人」の文字をモチーフにした若杉の部分が大学から育ち、社会に貢献する若い人材を表現しています。

なお、公立大学法人「国際教養大学」には、この学章(シンボルマーク)のほかに、マスコットキャラクター「ONE(ワン)」があります。

このマスコットキャラクターは、モチーフは「秋田犬」で「一番である」ことと、犬の鳴き声が由来となって創作されました。

校歌について

公立大学法人「国際教養大学」の校歌については、確認できませんでした。

公立大学法人「国際教養大学」の学長について

現在の公立大学法人「国際教養大学」の学長は、「鈴木 典比古(すずき のりひろ)」さんです。

「鈴木 典比古」さんの経歴ですが、1968年(昭和43年)に一橋大学経済学部を卒業、1972年に一橋大学大学院経済学修士を修了、1978年(昭和53年)にインディアナ大学経営大学院 経営学博士(DBA)を修了、ワシントン州立大学助教授・准教授に就任、1982年にイリノイ大学助教授に就任、1986年国際基督教大学準教授に就任、1990年(平成2年)に同大学教授に就任しました。

その後、1991年にワシントン大学客員教授に就任、2000年(平成12年)に国際基督教大学学務副学長に就任、2004年に同大学学長に就任、2010年にThe Association of Christian Universities and Colleges in Asiaの理事長に就任、2012年に公益財団法人大学基準協会専務理事に就任した後、2013年(平成25年)に公立大学法人国際教養大学理事長・学長に就任しました。

学長の「鈴木 典比古」さんは、公立大学法人「国際教養大学」の学生が大学のカリキュラムを通じて自分という「個」を確立することを支援しています。

なお、「鈴木 典比古」さんは、公立大学法人「国際教養大学」の第2代目の学長です。

公立大学法人「国際教養大学」の本拠地・キャンパスについて

公立大学法人「国際教養大学」には、本拠地(本部キャンパス)のある「秋田キャンパス」があります。

この「秋田キャンパス」には、国際教養学部、グローバル・コミュニケーション実践研究科があるほか、中嶋記念図書館、学生会館、能動的学修・評価センター、Suda Hall、学生イニシアティブ・センターなどが置かれています。

なお、「秋田キャンパス」は、秋田県秋田市にあり、最寄り駅は、JR「和田駅」です。

公立大学法人「国際教養大学」の教職員数について

公立大学法人「国際教養大学」の教員数は、107人で、職員数については、確認できませんでした。

教員採用に関する情報は、下記ページをご覧ください。

> 公立大学法人「国際教養大学」の教員数
参考URL:https://web.aiu.ac.jp/wp/wp-content/themes/aiu/doc/about/data/02_teacher.pdf 

公立大学法人「国際教養大学」の学生数について

公立大学法人「国際教養大学」の2018年4月の学生数は、学部学生数は、884名で、大学院学生数は、39名です。

参考URL:https://web.aiu.ac.jp/wp/wp-content/themes/aiu/doc/about/data/03_student.pdf

公立大学法人「国際教養大学」の学部について

公立大学法人「国際教養大学」には、「国際教養学部」があります。

公立大学法人「国際教養大学」大学院について

公立大学法人「国際教養大学」の大学院には、「グローバル・コミュニケーション実践研究科」があります。

公立大学法人「国際教養大学」の財務状況について

平成29年度の決算報告書では、公立大学法人「国際教養大学」の収入は、22億3,314万2,212円ということです。

その主な内訳は、運営費交付金、授業料・入学料および検定料などです。

参考URL:https://web.aiu.ac.jp/wp/wp-content/themes/aiu/doc/about/disclosure/financial/financial_AY2017.pdf

まとめ

いかがでしたか?

公立大学法人「国際教養大学」は、海外留学が卒業要件で、外国籍の教員が教員数の約半数であることを特徴とする公立大学です。

公立大学法人「国際教養大学」のウェブサイトのURL

参考URL:https://web.aiu.ac.jp/

そのほかの「公立大学」の基本情報はこちらです。

https://koumu.in/tags/472

国立大学法人など職員に関するおすすめ記事

その他公務員関連職に関する新着記事

ページトップ