公務員になるための情報サイト

公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の基本情報(沿革・職員数など)

公立大学の職員を目指す方に知っておいてほしい公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の基本情報について解説します。

公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」は、山形県米沢市にある公立大学で、「米沢女子短期大学」の流れをくむ大学です。

2019年11月29日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
目次
はじめに
公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の沿革について
公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の理念・スローガン
公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の学章・校歌について
公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の学長について
公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の本拠地・キャンパス
公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の教職員数について
公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の学生数について
公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の学部について
公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」大学院について
公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の財務状況について
まとめ
公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」のウェブサイトのURL
そのほかの「公立大学」の基本情報はこちらです。

はじめに

公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」は、本拠地(大学本部/キャンパス)は、山形県米沢市にあり、2014年(平成26年)に設置された公立大学です。

公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の入試の偏差値は、52~53程度のようです。

今回は公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」に関する基本的な情報について解説します。

公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の沿革について

公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の沿革は、「米沢女子短期大学」が設置された1952年(昭和27年)までさかのぼります。

その後、1970年に「山形県立米沢女子短期大学」と改称、1990年(平成2年)に「アラパホ・コミュニティ・カレッジ(コロラド州)」と姉妹大学の協定を締結、2009年(平成21年)に公立大学法人に移行されました。

2014年(平成26年)に「山形県立米沢女子短期大学」と一部の施設を共用して公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」が開学、2017年(平成29年)に「山形県立米沢栄養大学大学院」が開学されました。

公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の理念・スローガン

公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の理念・スローガンは、「豊かな人間性と、幅広く深い教養と知識のうえに、栄養に関する高度な専門知識と専門技術を身に付けた国際的な視野を有する人材を育成し、教育と研究の成果に基づき地域と社会に貢献することにより、県民の健康で豊かな暮らしの実現に寄与する。」です。

この理念のもと、公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」は、下記の2つを目的としています。

1)山形県の多彩な食材や豊かな食文化を健康づくりに活用できる人材、および、国際化を取り巻く食環境に対応できる視野を有する人材を養成する。

2)栄養と健康に関する教育と研究によって、シンクタンク機能や生涯学習の拠点となって地域への理解を深め、地域社会に貢献する。

公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の学章・校歌について

学章について

公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の学章については、確認できませんでしたが、大学のホームページ上では、紫色の円の中に緑色と白色の3枚の羽と紫色の小さな円を配したシンボルマークが使用されています。

校歌について

公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の校歌は、確認できませんでした。

公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の学長について

現在の公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の学長は、「鈴木 道子(すずき みちこ)」さんです。

「鈴木 道子」さんの経歴ですが、北海道大学医学部を卒業、医学博士を取得、東北大学大学院教育学研究科校規課程を修了し、2014年(26年)に山形県立米沢栄養大学の学長に就任しました。

学長の「鈴木 道子」さんは、公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」が「県民の健康で豊かな暮らしの実現に寄与する」ことを目標に、栄養と食の面から健康を管理する「管理栄養士」の養成に力を入れています。

なお、「鈴木 道子」さんが、公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の何代目の学長であるかについては、確認できませんでした。

公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の本拠地・キャンパス

公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」には、本拠地(本部キャンパス)のある「米沢キャンパス」があります。

「米沢キャンパス」には、健康栄養学部、健康栄養科学研究科があるほか、附属図書館、トレーニングルーム、キャリア支援センター、学生ホールなどが置かれています。

なお、「米沢キャンパス」は山形県米沢市にあり、最寄り駅は、「米沢駅」です。

公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の教職員数について

公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の教員数は、21人で、職員数は、確認できませんでした。

教員採用に関する情報は、下記ページをご覧ください。

> 公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の教員数
参考URL:http://www.u.yone.ac.jp/educational_info/folderpdf/655954e17d447e5430fb655954e16570/h31kyouinsuu

公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の学生数について

公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の平成30年5月1日現在の学生数は、学部学生数は、178名です。

参考URL:http://www.u.yone.ac.jp/educational_info/quota.html
https://portraits.niad.ac.jp/univ/outline/1123/1123.html

公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の学部について

公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」には、「健康栄養学部」があります。

公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」大学院について

公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の大学院には、「健康栄養科学研究科」があります。

公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の財務状況について

公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」の財務状況については、確認できませんでした。

まとめ

いかがでしたか?

公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」は、山形県初の管理栄養士を養成するための大学で、県民の健康で豊かな暮らしの実現に向けた特色あるカリキュラムを特徴とする公立大学です。

公立大学法人「山形県立米沢栄養大学」のウェブサイトのURL

参考URL:http://www.u.yone.ac.jp/index.html

そのほかの「公立大学」の基本情報はこちらです。

https://koumu.in/tags/472

国立大学法人など職員に関するおすすめ記事

その他公務員関連職に関する新着記事

ページトップ