公立大学法人「公立小松大学」の基本情報(沿革・職員数など)

公立大学の職員を目指す方に知っておいてほしい公立大学法人「公立小松大学」の基本情報について解説します。 公立大学法人「公立小松大学」は、石川県小松市にある公立大学で、公設民営の「小松短期大学」と「財団法人小松看護学校」の経営する「こまつ看護学校」を再編・統合した大学です。

はじめに

公立大学法人「公立小松大学」は、本拠地(大学本部/キャンパス)は、石川県小松市にあり、2018年(平成30年)に設置された公立大学です。

公立大学法人「公立小松大学」の入試の偏差値は、学部によって変わりますが、50~55程度のようです。

今回は公立大学法人「公立小松大学」に関する基本的な情報について解説します。

公立大学法人「公立小松大学」の沿革について

公立大学法人「公立小松大学」は、1988年(昭和63年)に開学した公設民営の「小松短期大学」と一般財団法人「こまつ看護学校」によって経営される「専修学校こまつ看護学校」が再編・統合され、2018年(平成30年)に創設されました。

公立大学法人「公立小松大学」の理念・スローガンについて

公立大学法人「公立小松大学」の理念・スローガンは、下記の3つです。

1)確かな知識と専門的な能力を修得するために主体的に学ぶ組織的な教育を行う。
2)人間社会や自然における科学技術の発展を総合的に捉える科学的な教育を行う。
3)グローカルな人材を育成するために地域と連携した教育を行う。

公立大学法人「公立小松大学」の学章・校歌について

学章について

公立大学法人「公立小松大学」の学章は、宇宙飛行士でもあり、大学の学長特別補佐をしている「山崎 直子」さんによって創作されました。

この学章は、公立大学法人「公立小松大学」の英語表記「KOMATSU UNIVERSITY」の頭文字「K」と「U」を図案化したものです。

青色の「U」は知性や精神を、黒色の「K」は安定や無限を表し、図形全体として、地域と連携して未来を拓く人材が大学で育つ「小松から未来へ」という方向性と、宇宙を廻る地球の青く輝く姿が表現されています。

校歌について

公立大学法人「公立小松大学」の校歌は、「光より速きわれら」です。

この校歌の作詞は、「なかにし 礼」さん、作曲は、「千住 明」さんです。

公立大学法人「公立小松大学」の学長について

現在の公立大学法人「公立小松大学」の学長は、「山本 博(やまもと ひろし)」さんです。

「山本 博」さんの経歴ですが、1975年(昭和50年)に金沢大学医学部を卒業、1978年に富山医科薬科大学医学部助手に就任、1985年に東北大学医学部助教授に就任、1990年(平成2年)に金沢大学医学部教授に就任、2014年に金沢大学理事・副学長
に就任した後、2018年(平成30年)に公立大学法人「公立小松大学」学長に就任しました。

学長の「山本 博」さんは、公立大学法人「公立小松大学」が、地域と連携して潜在する諸課題を解決し、特色を掘り起こして情報発信できるよう、どの学部学科にも課題解決型学修プログラムを設け、アクティブラーナーの育成に努めています。

なお、「山本 博」さんが、公立大学法人「公立小松大学」の何代目の学長であるかについては、確認できませんでした。

公立大学法人「公立小松大学」の本拠地・キャンパスについて

公立大学法人「公立小松大学」には、本拠地(本部キャンパス)を含め、3つのキャンパス「中央キャンパス」「粟津キャンパス」「末広キャンパス」があります。

中央キャンパス

公立大学法人「公立小松大学」の「中央キャンパス」には、国際文化交流学部があるほか、図書館、保健管理センター、英語カフェ、学生交流ホールなどが置かれています。

なお、「中央キャンパス」は、石川県小松市土居原町にあり、最寄り駅は、「小松駅」です。

粟津キャンパス

公立大学法人「公立小松大学」の「粟津キャンパス」には、生産システム科学部があるほか、大学本部が置かれています。

なお、「粟津キャンパス」は、石川県小松市にあり、最寄り駅は、「粟津駅」です。

末広キャンパス

公立大学法人「公立小松大学」の「末広キャンパス」には、保健医療学部があり、2019年度後期から利用が開始されます。

なお、「末広キャンパス」は、石川県小松市向本折町にあり、最寄り駅は、「小松駅」です。

公立大学法人「公立小松大学」の教職員数について

公立大学法人「公立小松大学」の教員数は、58人で、職員数については、確認できませんでした。

教員採用に関する情報は、下記ページをご覧ください。

> 公立大学法人「公立小松大学」の教員数
参考URL:https://www.komatsu-u.ac.jp/about/outline/statistics/sennin.html

公立大学法人「公立小松大学」の学生数について

公立大学法人「公立小松大学」の2018年5月1日現在の学生数は、学部学生数は、250名です。

参考URL:https://www.komatsu-u.ac.jp/about/outline/statistics/gakusei.html

公立大学法人「公立小松大学」の学部について

公立大学法人「公立小松大学」には、3つの学部があります。

1)国際文化交流学部
2)生産システム科学部
3)保健医療学部

公立大学法人「公立小松大学」大学院について

公立大学法人「公立小松大学」には、大学院はありません。

公立大学法人「公立小松大学」の財務状況について

公立大学法人「公立小松大学」は、2018年に設置されたため、現在、公表されている財務情報はありません。

まとめ

いかがでしたか?

公立大学法人「公立小松大学」は、2018年に新しく開学し、グローカル人材の育成を目指すための課題解決型学修プログラムが設置されていることを特徴とする公立大学です。

公立大学法人「公立小松大学」のウェブサイトのURL

参考URL:https://www.komatsu-u.ac.jp/

そのほかの「公立大学」の基本情報はこちらです。

公立大学法人の記事一覧

本記事は、2019年12月31日時点調査または公開された情報です。
記事内容の実施は、ご自身の責任のもと、安全性・有用性を考慮の上、ご利用ください。

気に入ったら是非フォローお願いします!
NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG