【有名政治家の家系シリーズ】90・96〜98代首相安倍晋三の家族・兄弟について

親戚に歴代総理大臣や政治家が多く「ロイヤルファミリー」とも囁かれる、前安倍首相の家族や兄弟について、特集します。


前安倍首相の兄弟・家族について

前総理大臣の安倍晋三氏は、安倍家の次男です。元外務大臣・自民党幹事長の安倍晋太郎と、岸信介の娘である岸洋子の間に生まれました。

安倍晋三氏の父方の祖父も、衆議院議員の安倍寛氏です。

長男の安倍寛信氏は一般の会社員ですが、民間企業の三菱商事パッケージングの代表取締役という重役として、勤務されています。そして、2021年に『安倍家の素顔 ー安倍家長男が語る家族の日常ー』をオデッセー出版から出版し、話題となっています。

また、三男の岸信夫氏は安倍家から、母親の洋子さんの実家である岸家に養子に出され、56・57代首相の岸信介氏の「岸」の名前を継ぐ政治家として、活動しています。2020年9月から、菅内閣の防衛大臣を務めています。

▼参考URL:BRAND TIMES|安倍家長男にしか語れない、弟・安倍晋三前総理と安倍家の素顔(外部サイト)

▼参考URL:防衛大臣 衆議院議員 岸信夫(外部サイト)

前安倍首相の家系図。麻生太郎氏は遠い親戚にあたります。

安倍家 家系図 イメージ画像
公務員総研作成

▼参考URL:選挙ドットコム|総理の親戚はまた総理!佐藤栄作から安倍首相までつながりまくる、伝説の系譜を追う

安倍晋三氏の母方の祖父である岸信介は、やはり元首相の佐藤栄作氏の実の兄にあたります。

苗字が違うのは、岸信介が佐藤家から岸家に養子に出された経緯があるからです。

また、元首相の麻生太郎氏も家系図を見て分かるように、遠い親戚にあたります。麻生太郎氏の祖父であり元首相の吉田茂氏も親戚ということです。

家系図をずっと辿っていくと、やはり元首相の宮沢喜一さんや鈴木善幸さんとも繋がっているようです。


まとめ

元首相の安倍晋三氏の兄弟や親戚について、家系図などをご紹介しました。

元首相や国会議員が大勢いる安倍氏の家系に驚いた方も多いのではないでしょうか?

今後、他の政治家の家系図についても調査してみたいと思います。

本記事は、2021年10月7日時点調査または公開された情報です。
記事内容の実施は、ご自身の責任のもと、安全性・有用性を考慮の上、ご利用ください。

気に入ったら是非フォローお願いします!
NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG