公立大学「神奈川県立保健福祉大学」の基本情報(沿革・職員数など)

公立大学の職員を目指す方に知っておいてほしい公立大学「神奈川県立保健福祉大学」の基本情報について解説します。 公立大学「神奈川県立保健福祉大学」は、神奈川県横須賀市にある公立大学で、「神奈川県立栄養短期大学」「神奈川県立衛生短期大学」の流れをくむ大学です。

はじめに

公立大学「神奈川県立保健福祉大学」は、本拠地(大学本部/キャンパス)は、神奈川県横須賀市にあり、2003年(平成15年)に設置された公立大学です。

公立大学「神奈川県立保健福祉大学」の入試の偏差値は、60程度のようです。

今回は公立大学「神奈川県立保健福祉大学」に関する基本的な情報について解説します。

公立大学「神奈川県立保健福祉大学」の沿革について

公立大学「神奈川県立保健福祉大学」の沿革は、2つの教育機関「神奈川県立栄養短期大学」「神奈川県立衛生短期大学」が大きく関わっています。

神奈川県立栄養短期大学

公立大学「神奈川県立保健福祉大学」の母体となる「神奈川県立栄養短期大学」は、1945年(昭和20年)に「神奈川県立栄養士養成所」として発足され、1948年に「神奈川県立栄養専門学院」と改称、1961年(昭和36年)に「神奈川県立栄養短期大学」と改称されました。

神奈川県立衛生短期大学

公立大学「神奈川県立保健福祉大学」の母体となる「神奈川県立衛生短期大学」は、1967年(昭和42年)に創設されました。

公立大学「神奈川県立衛生短期大学」

2003年(平成15年)に先の2つの教育機関が統合され、公立大学「神奈川県立保健福祉大学」が創設されました。

公立大学「神奈川県立保健福祉大学」の理念・スローガンについて

公立大学「神奈川県立保健福祉大学」の理念・スローガンは、大きく下記の3つです。

1)保健・医療・福祉の連携と総合化
高い倫理観や多様性を認める寛容な精神および人権意識を持ち、鋭い洞察力や豊かな感性を備えた人材を育成する。

2)生涯にわたる継続教育の重視
専門職としての基礎教育に加え、多様な保健・医療・福祉サービスのニーズに対応できる在職者を育成する継続教育を行う。

3)地域社会への貢献
社会の変化や新たなニーズに対応した実践的な研究を行い、地域に根ざした教育的資源を有効に活用した開かれた大学を目指す。

公立大学「神奈川県立保健福祉大学」の学章・校歌について

学章について

公立大学「神奈川県立保健福祉大学」の学章は、赤色の線で描かれた円とハート図形とをモチーフにしたデザインで、大学の理念であるヒューマンサービスの実現と未来に伸びゆく学生の若さ・活力が表現されています。

校歌について

公立大学「神奈川県立保健福祉大学」の校歌は、「ペリー来たりて近代の」です。

この校歌は、作詞は、「大岡 信」さん、作曲は、「一柳 慧」さんです。

公立大学「神奈川県立保健福祉大学」の学長について

現在の公立大学「神奈川県立保健福祉大学」の学長は、「中村 丁次(なかむら ていじ)」さんです。

「中村 丁次」さんの経歴ですが、1972年(昭和47年)に徳島大学医学部栄養学科を卒業、1975年に聖マリアンナ医大病院に勤務、1987年(昭和62年)に東京大学医学部にて医学博士を取得しました。

その後、2003年(平成15年)から公立大学「神奈川県立保健福祉大学」教授に就任した後、2011年(平成23年)に公立大学「神奈川県立保健福祉大学」学長に就任しました。

学長の「中村 丁次」さんは、公立大学「神奈川県立保健福祉大学」が人々の健康で幸せな生活のため、質の高い保険・医療・福祉に精通した人材の育成と現任者の教育を充実させることに力を入れています。

なお、「中村 丁次」さんが、公立大学「神奈川県立保健福祉大学」の何代目の学長であるかについては、確認できませんでした。

公立大学「神奈川県立保健福祉大学」の本拠地・キャンパス

公立大学「神奈川県立保健福祉大学」には、本拠地(本部キャンパス)のある「横須賀キャンパス」があります。

この「横須賀キャンパス」には、保健福祉学部、保健福祉学研究科があるほか、図書館、エネルギーセンター、体育館、教育リサーチセンター、エネルギーセンターなどが置かれています。

なお、「横須賀キャンパス」は、神奈川県横須賀市にあり、最寄り駅は、「二俣川駅」です。

公立大学「神奈川県立保健福祉大学」の教職員数について

公立大学「神奈川県立保健福祉大学」の教員数は、103人で、職員数は、確認できませんでした。

教員採用に関する情報は、下記ページをご覧ください。

> 公立大学「神奈川県立保健福祉大学」の教員数
参考URL:http://www.kuhs.ac.jp/shoukai/2013081500039/

公立大学「神奈川県立保健福祉大学」の学生数について

公立大学「神奈川県立保健福祉大学」の平成29年の学生数は、学部学生数は、970名で、大学院学生数は、62名です。

参考URL:http://www.kuhs.ac.jp/shoukai/2013081600074/

公立大学「神奈川県立保健福祉大学」の学部について

公立大学「神奈川県立保健福祉大学」の学部は、「保健福祉学部」で、3つの学科「看護学科」「社会福祉学科」「人間総合科」に分かれています。

公立大学「神奈川県立保健福祉大学」大学院について

公立大学「神奈川県立保健福祉大学」の大学院は、「大学院保健福祉学研究科」と「ヘルスイノベーション研究科」です。

公立大学「神奈川県立保健福祉大学」の財務状況について

平成29年度の中期計画書では、公立大学「神奈川県立保健福祉大学」の収入は、192億6,700万円ということです。

その主な内訳は、運営費交付金、入学料および授業料などです。

参考URL:http://www.kuhs.ac.jp/shoukai/2018051000038/files/chuuki_keikaku.pdf

まとめ

いかがでしたか?

公立大学「神奈川県立保健福祉大学」は、大学の理念を象徴した科目の設置や連携実践教育科目の開設、および、病院や施設など現場での豊富な実習を特徴とする公立大学です。

ちなみに、公立大学「神奈川県立保健福祉大学」出身の有名人は、「古川 ちえみ」さんなどがいらっしゃいます。

公立大学「神奈川県立保健福祉大学」のウェブサイトのURL

参考URL:http://www.kuhs.ac.jp/

そのほかの「公立大学」の基本情報はこちらです。

公立大学法人の記事一覧

本記事は、2019年12月19日時点調査または公開された情報です。
記事内容の実施は、ご自身の責任のもと、安全性・有用性を考慮の上、ご利用ください。

気に入ったら是非フォローお願いします!
NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG