公立大学「新潟県立大学」の基本情報(沿革・職員数など)

公立大学の職員を目指す方に知っておいてほしい公立大学「新潟県立大学」の基本情報について解説します。 公立大学「新潟県立大学」は、新潟県新潟市にある公立大学で、「県立新潟短期大学」を前身とする公立大学です。

はじめに

公立大学「新潟県立大学」は、本拠地(大学本部/キャンパス)は、新潟県新潟市にあり、2009年(平成21年)に設置された公立大学です。

公立大学「新潟県立大学」の入試の偏差値は、学部によって変わりますが、50~52.5程度のようです。

今回は公立大学「新潟県立大学」に関する基本的な情報について解説します。

公立大学「新潟県立大学」の沿革について

公立大学「新潟県立大学」の沿革は、「県立新潟女子短期大学」が開学された1963年(昭和38年)までさかのぼります。

開学当時は、家政科のみでしたが、1966年(昭和41年)に英文科および幼児教育科が開設、1993年(平成5年)に家政科が生活科学科に、幼児教育科が幼児教育学科に、英文科が英文学科に改称され、国際教育学科が開設されました。

その後、2006年(平成18年)に「新潟県立大学(仮称)基本構想」が公表、2009年に「県立新潟女子短期大学」が統合されて「新潟県立大学」が開設されると同時に国際地域学部、人間生活学部が新たに設置されました。

公立大学「新潟県立大学」の理念・スローガンについて

公立大学「新潟県立大学」の理念・スローガンは、「『国際性の涵養』、『地域性の重視』、『人間性の涵養』」です。

公立大学「新潟県立大学」は、この基本理念のもと、豊かな県の食や自然の強みを生かし、地域の様々な課題に対応できる人材の育成を目標としています。

公立大学「新潟県立大学」の学章・校歌について

学章について

公立大学「新潟県立大学」の学章は確認できませんでしたが、大学のホームページ上では、ピンクと黄緑色の図形を組み合わせた幾何図形によるロゴマークが使用されています。

校歌(学生歌)について

公立大学「新潟県立大学」の校歌(学生歌)は、「明日の向こうへ」です。

この校歌(学生歌)は、作詞は、新潟県立大学学生歌作成実行委員会、作曲は、「道前 はづき」さん、「野島 萌子」さん、編曲は、「石井 玲子」さんです。

公立大学「新潟県立大学」の学長について

現在の公立大学「新潟県立大学」の学長は、「若杉 隆平(わかすぎ りゅうへい)」さんです。

「若杉 隆平」さんの経歴ですが、1988年(昭和63年)に東京大学経済学博士を取得、1986年に信州大学経済学部助教授に就任、1989年に同経済学部教授に就任、1992年に横浜国立大学経済学部教授に就任、1998年(平成10年)に同経済学部長も就任、2000年に同副学長に就任しました。

その後、2004年(平成16年)に慶應義塾大学経済学部教授に就任、2007年に京都大学経済研究所教授に就任、2015年に新潟県立大学政策研究センター教授に就任した後、2017年(平成29年)に公立大学「新潟県立大学」の学長に就任しました。現在は、京都大学名誉教授・横浜国立大学名誉教授でもあります。

学長の「若杉 隆平」さんは、公立大学「新潟県立大学」が、その教育研究分野によって新潟の存在感を高め、東アジアをリードする大学となるよう、大学関係者が一体となった教育・学術研究の推進と地域社会への貢献に取り組んでいます。

なお、「若杉 隆平」さんが公立大学「新潟県立大学」の何第目の学長であるかについては、確認できませんでした。

公立大学「新潟県立大学」の本拠地・キャンパスについて

公立大学「新潟県立大学」には、本拠地(本部キャンパス)のある「新潟キャンパス」があります。

この「新潟キャンパス」には、国際地域学部、人間生活学部、国際地域学研究科があるほか、図書館、セルフ・アクセス・センター(SALC)、キャリア支援センター、学生ホールなどが置かれています。

なお、「新潟キャンパス」は、新潟県新潟市にあり、最寄り駅は、JR白新「大形駅」です。

公立大学「新潟県立大学」の教職員数について

公立大学「新潟県立大学」の教職員数の教員数は、72人で、職員数については、確認できませんでした。

教員採用に関する情報は、下記ページをご覧ください。

> 公立大学「新潟県立大学」の教員数
参考URL:https://www.unii.ac.jp/overview/educational-information/teachers/organization-number/

公立大学「新潟県立大学」の学生数について

公立大学「新潟県立大学」の平成30年5月1日現在の学生数は、学部学生数は、1,040名で、大学院学生数については確認できませんでした。

参考URL:https://www.unii.ac.jp/college-life/hometown-enrollment/

公立大学「新潟県立大学」の学部について

公立大学「新潟県立大学」には、「国際地域学部」と「人間生活学部」とがあります。

公立大学「新潟県立大学」大学院について

公立大学「新潟県立大学」の大学院は、「国際地域学研究科」です。

公立大学「新潟県立大学」の財務状況について

平成29年度の決算報告書では、公立大学「新潟県立大学」の収入は、15億2,500万円ということです。

その主な内訳は、運営費交付金、授業料・入学料および検定料などです。

参考URL:https://www.unii.ac.jp/file/overview/public/legal/29kessan.pdf

まとめ

いかがでしたか?

公立大学「新潟県立大学」は、授業で半期完結型のセメスター制度を導入していることを特徴とする公立大学です。

公立大学「新潟県立大学」のウェブサイトのURL

参考URL:https://www.unii.ac.jp/

そのほかの「公立大学」の基本情報はこちらです。

公立大学法人の記事一覧

本記事は、2020年1月7日時点調査または公開された情報です。
記事内容の実施は、ご自身の責任のもと、安全性・有用性を考慮の上、ご利用ください。

気に入ったら是非フォローお願いします!
NO IMAGE

第一回 公務員川柳 2019

公務員総研が主催の、日本で働く「公務員」をテーマにした「川柳」を募集し、世に発信する企画です。

CTR IMG